■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
初キッザニア
大学のサークル新年会へ行くついでに、
子ども達がずっと切望していたキッザニアへ行きました。
ええ、ここからだと、つくばも豊洲も隣ですから。^^;
夜通し車で移動して、朝イチのつくばエクスプレス、母子3人、爆睡の母親。
って、けっこう哀愁ですね。(* ̄m ̄)

子どもの国キッザニア。
子はそれぞれに好みのパビリオンを巡り、
職業体験という名のエンターテイメントを楽しみます。
ここは予習が必要ですね。
事前に体験したい職業や体験談など情報を得ておかないと、うろうろしそう。
それでも若干うろうろしてましたし。^^;

ウチの子ども達は、いの一番に「動物病院」へ行ってました。
おそらく、話題沸騰パビリオン!!
・・・じゃない、ですね。
犬の検温をしたり、聴診器を当てたり、地味に体験してました。
先にピザとかパイロットとか人気の方で予約取ったらいいのになぁ〜
と思ったりしたのですが、
「一番したいのをするのがいいんだよ!!」って、息子。
ぐぐ。彼はたまに核心を突く。^^;

制限時間は6時間。
自分の世界を楽しむ子ども達には短すぎたようですが、
付き合う大人には無限の時間。
・・・じゃあない!!!
6時間じゃ全く足りませんね、おしゃべり。
キッザニアは、ママ友と行くのがオススメです。

もちろん、見学もしましたよ。
パビリオンは防音がしっかりしていて、何を話しているか聞こえませんが、
子どもの真剣な顔を見るのは、親冥利につきます。
ただ、私は、
やたら息子が笑っていた(笑われていた^^;)のが気になりました。
そして、
「僕にもやりたいことがある」 ( ̄ー ̄)v
さらに気になるコメントをいただき。^^;;;;;

娘は毎夜余韻に浸っています。
幼なじみと、今度は甲子園で会おうねと約束をして、
「で、いつ行く?」
って普通に聞くから、気が遠くなります。

そんな娘。
次回は何から体験するかというと。

「そうだな〜、
 ソフトクリームを食べようかな」 (ノ*゚▽゚)ノ(ノ*゚▽゚)ノ

やはりなのか。
小二女児、
キッザニアの趣旨は、伝わっていない。TT
スポンサーサイト


子ども達 | 20:57:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad