■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
お肉屋さんの本
震災後、家族安否が分からずの夜。
心配と虚脱と無力感で、
押しつぶされそうになっていたとき、
炊き出しのご飯が配られた。
ベショベショで芯が残った小さな白ご飯。
最高級においしかった。

こんなに心が荒んでいるのに、
食欲なんて全くないのに、
私は「おいしい」と感じるんだ。
と、自分に驚く。
そして、「生きよう」と思った。

食は生の礎。
みな、命の連鎖の中にいる。

またいい本に出会ったなー。
命に真っ直ぐなお肉屋さんの本。
970728_461820257233406_182920979_n.jpg
スポンサーサイト


震災後の生活 | 22:21:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad