FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
海の勉強&試食 「暮らしを楽しむ(618841)」
我が町ではいろいろな海の講座をしています。
高校生対象の学術的な講座、
ダイバー対象の潜る講座、
夏休みの親子の思い出作りにスノーケリング講座、
春の楽しみ磯観察講座、などなど・・。
その中でも今日は、
海の食材を通して環境を考える市民講座に参加しました。

今回、素材は牡蠣。
一粒ガキという特別な方法で作られる牡蠣のオーナーになって、
普通の牡蠣との味の違いを体験しようというものです。
派生して過密養殖、海の環境について考えられたらいいのですが・・。

今日は牡蠣のことを少し勉強した後で、
提供してもらった牡蠣をばらしてネットに入れ、
船で沖に出て海上の牡蠣棚に吊す作業をしました。
子供達は海の生き物に釘付け、狂喜乱舞でした。
クネクネものやトロトロもの、足いっぱいのものがウジャウジャいて、
私は卒倒しそうになりました。

その後、試食。
牡蠣の試食かなーと思っていたら、まだ水揚げにならない時期なのね。
素材はウニとホヤでした。

私はこの町に来るまで、両者とも嫌いでした。大嫌いでした。
でもね、新鮮な物は美味しいの。
ホントだよ。
なんでも、ウニは市場に出るときに色止めのためミョウバンをかけるとか。
この薬の味がダメだったのね。
目の前で海から上がって割られたウニ。
これはめちゃくちゃ甘い。
某Mさんの「プリンみたい!」、名言だと思います。
ウニも本望でしょう(^ ^;)

ホヤ、生はやっぱり苦手です。
この町でも魚屋に並んだものは、既に苦手です。
でもね、さらに新鮮な物は美味しいの。
ホントだよ。
なんでも、ホヤは時間が勝負らしく、海から上げた瞬間から味が落ちるって。
割った時に腸の周りにゼラチンみたいなものがあれば新鮮とか。
それがちょっと苦かったりするんだけど、ね。
今回は生、焼き、蒸し、3つの料理法でいただきました。
私は蒸したのが一番美味しかったです。
これは殻付きで一口大に切り、酒と味の素をふって10分くらい蒸すそうです。
ビールが似合いそうです。日本酒でもいいかな。あ、焼酎も・・。

今回の講座でわかったこと。
なんでも新鮮なウチが華ってこと。
食材も人間も・・おっと。
なにしろ、柔軟な頭で新しいモノを取り入れてこうと思った次第であります。

次回は11月。
今回棚に吊した牡蠣達が、どんな成長を見せてくれるか。
舌も腹も楽しみです。
スポンサーサイト





町・方言 | 02:26:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
まめちびぽちさん
>やっぱり今日も行けばよかったかなー
まだまだするからさー。
今度都合が付いたらぜひ来てね!!

>今日の雨、避けられたようでよかったー
ホント、すごかったです。
定期的にザーッと来て上がる感じ。台風っぽい?
2005-09-04 日 02:58:53 | URL | わた姫 [編集]
美味しそう (#^_^#)
やっぱり今日も行けばよかったかなーの
欲張りまめちびです(^^;

今日の雨、避けられたようでよかったー
すごかったもの、ね?
2005-09-04 日 02:35:21 | URL | まめちびぽち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する