■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
入学式前夜
たまげた。
合格発表から約2ヶ月半。
出された課題は確かに大量ではあったけど、
前日まで残ってるとは!しかも大物2つも!

夜10時半、明日に備え寝る準備万端の娘が、
「今から課題するね」って。
は?と思ったけどその軽い口調に、
大したことないのだろうと
「今日中には寝るんだよ」軽く受け流して、
いや、内心は沸々でしたがね、
寝た。・・・寝ちゃった。
私も年度末の怒涛、どっ疲れなわけで。

めずらしくトイレに起きた午前2時、
部屋の明かりが付いている。
また電気消し忘れて!とドアを開けたら、
机に向かっている娘!ほぼ白紙の課題!
どゆこと???

焦って何も浮かばず白くなった、と。
それで3時間半、いや2ヶ月半と3時間半。
目の前には何度も消して結局白紙の
読書感想文課題が2つ、圧倒的な存在感で。
ありえんありえん!ぐはー!!!
・・・でも何だろうこのデジャヴT^T

入学初っ端から叱られなさい。
それもまた経験でしょうと思う一方、
キッチリ大好きな彼女のこと、
入学初っ端から厳しいだろうなとの親心。。

そして一緒に奮闘すること4時間、
ほぼ自力で仕上げた。
日々の読書の賜物でもある。
こんな事態を猛省させつつ、
この4時間はよくやったと握手で終了した。

私は自分のことで精一杯の日々に反省を。
と同時に、
相手のチカラを引き出すという関わりが、
先日の研修で聞いた「伴に話す」が、
早速実践できたような。。こんなとこで^^;
あれ?この満足感は何だろう。
騙されてる!でも気持ちいい。
生涯使えるネタがまたひとつ出来た。
ということにするかー。^^;

そして今日は入学式。
まずは寝ませんように。

12963468_967032303378863_6190756485881216824_n.jpg
スポンサーサイト


子ども達 | 07:36:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。