■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
誠実に、尊重して、でも決然と。
「子どもの幸せにフォーカスする」
これは自分の育児にも法人の運営にも
中核を貫く私のコダワリだ。

だから、二世帯生活を敢行してるし、
100キロ通勤、手作り弁当、
子ども広場の休日送迎も親にお願いした。

子どもにとって親は特別な存在だ。
心が共に過ごした時間、関わった濃度は、
信頼度に正比例すると思う。
良くも悪くも影響は大きい。

めいっぱい頑張ってる子どもたち。
平日は私たちもめいっぱいサポートして、
これからも家族の日常を支えたい。
でもまだまだ長く続く復興。
だから子どもも大人も
休みはしっかりとりませんか。
それが難しいなら、少しでも多く関わって、
子どもを非日常へ温かく送り出して欲しい。
親はやりくり大変だろうけど。
その安心感で子どもは足を地につける。
と、思う。

皆が仮設住宅を出られたこのタイミングで、
私たちも緊急時から日常へ。
離れるのではない。むしろ長く続く関係へ。
痛みも伴うけれど、
誠実に、尊重して、でも決然と、
正しいと思うことをやっていく。

しかないな。。
明日も心を込めて。

17155481_1245233812225376_134375112763842414_n.jpg
スポンサーサイト


NPO法人奏海の杜 | 11:27:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad