■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自宅の大掃除
今年のクリスマスは南三陸へ。
思い出の場所を歩いたあとは自宅大掃除。
震災後慌ただしく毎日が過ぎ、
後手後手になっていた整理整頓を。
ゴミ袋は8つにもなった。

息子が小学校へ入学する時にもらった
通学路ハザードマップには、
かつての町並みが切り取られていた。
「容易に河原へ降りることができ危険」
「道幅が狭いため車との接触事故が危険」
様々なコメントが添えられてあった。

そう。以前は、
川は生活のすぐそばにあり、
道は細太直曲、入り乱れており、
風景は、ゆったりと人が創ってきた歴史
を感じるものだった。
危険を身近に感じながら安全を選んできてた。
そういう思考回路が人間力を高める気がする。
と、復興工事でごっつく整えられた河川堤
を眺めながら遠い目になった。

10年以上前の地元新聞リレー随想も出てきた。
今は亡き大切な友人にバトンを繋いでいた。
私は今と同じような自論を書いていて、
彼女も昔と同じようなことを書くんだろう。
バームクーヘンのように年輪を重ねながら、
こうやって核ができて行くんだなと思った。

他にも子どもらの作品、手紙、原稿、記事、
懐かしさに何度も何度もフリーズした。

本丸に攻め込んでしまったぞ、大掃除。
でも結局、
ラスボス 写真関係にはたどり着けず。
と、先送り〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

25734209_1524027737679314_1536960735414602389_o.jpg
スポンサーサイト


セカンドハウス生活 | 08:00:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。