FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これからも
現場の仕組みやチーム作りを考え続けた1年、
今回、ここに至った過程を
言語化する機会をいただきました。
言葉にする、視覚化するってひと手間ですが、
核を作る上では大切な工程ですね。
今回も、自分達信じ度、自分達肯定感が上がって
またがんばるぞーと思える時間でした。

いただいたお題は組織運営について。
いや、まず、そこでピンとくるべきでした。
ゼロスタートのひよっこに
分かるわけないやん!
しかも、他の発表者の方々は
長く素晴らしい活動されている重鎮やん!
と気づいたのが2週間前という。。
と、見事なあとの祭りでした。

でも、NPOの源は市民活動。
では、巻き込まれた住民目線で、
伝えられることはないかしら?と考えたら、
私にも出来ることがあるのではないかと。
前日に飲み過ぎて(おぃ!)
準備が完璧でなかったのが悔やまれますが、
他の登壇者の方々や場からいただいた声に、
経験からたどり着いた答えは間違ってないと
「検」印を押された気分です。
これは職場の皆にも共有したいな。

私たちの次の課題は地域連携。
閉じないヒントをたくさんいただきました。
「巻き込まれつつ、巻き込む」
一回相手の土俵に乗って、
自分の土俵に乗ってもらう関係を創る。
関係継続のコツは「一緒に活動する」
紙やSNSでなくリアルな肉体関係(!)。
言うは易し。
一朝一夕で実現するものではありませんが、
大きな理想の姿をイメージして、
小さな毎日を重ねるしかないですね。

「やりたいからやる」
シンプルな言葉に深い意味を感じて、
6年目も楽しんでまいりましょう!

2/20で5歳になったね。
おめでとう、奏海の杜。
スポンサーサイト


NPO法人奏海の杜 | 08:14:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。