FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
報告会
昨日は、宮城県の「絆力を活かした震災復興支援事業」
の成果報告会でした。
温かく支えてくださる宮城県、審査員の方々、
NPOに興味を持ってお越しくださった方々へ、
感謝を込めて一年の報告をしてまいりました。
 
今年は、
課題感に基づいた活動が組み立てられました。
心強い支えが
いいタイミングでパシパシはまってくれ、
信頼できる個人が素敵な仲間に昇華しつつ、
やっと一歩踏み出せたんだなぁ
という感慨があります。
報告会で一番嬉しかったのは、
私たちの活動がプラスの気づきを生んでいて、
感謝を伝えに行ったのに、
向こうからも感謝されたこと。
ずっと
奏海を見続けてくれる方々がいるということ。
相変わらず人前で話すと緊張マックスで、
京子2号出動でしたが、
活動に対して、たくさんの方々から
お褒めの言葉をいただきました。
伝わってホッとしました。
 
15団体には様々な理念や活動の種類があって、
活動レベルも様々。
でも震災から7年が経って、
大なり小なり復興が進む中、
今回の報告会では、
どこの団体にも活動の転換期を感じました。
奏海の今後も、道は一つではありません。
SDGsの理念「誰ひとり取り残さない」は、
我らの足元からみると
若干遠い目になってしまいます。
でも、17の目標の中には、
私たちにできることもたくさんあるように
勇気づけられました。
だから、まずは、今できることを精一杯。
関わる方々の笑顔の真ん中に
奏海が居られるよう、
毎日を誠実に、楽しく面白く、
積み上げていこうと思います。
スポンサーサイト





未分類 | 04:36:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する