FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
すべて世はこともなし。
職場の方に勧められて読んだ、二十歳の原点。
日本史的にしか知らなかった学生運動を、
当時の女子大生の視点から垣間見た。
等身大の言葉が並ぶ本文。その背景へ、
想いを馳せて読む濃い時間をもらった。

女性観、社会環境、大学の存在感、家族観、
私の感覚といかに違うことか!
戦後日本は急速に変わっているんだなぁと
しみじみした。
私が20歳だった頃と今の乖離も察して、
息子のありようにも然もありなん、とも(笑)

そして、つくづく、
自己有用感、自己肯定感の尊さを実感する。
一朝一夕では身につかないこの感覚は、
平凡な日常にこそルーツがある。
大人が子どもにしてあげられることは、
幸せになりたいと希求する心の醸成。
を促す、環境整備だけなのかもしれない。

日々いろいろあって疲弊するね。
でも私が愉快に過ごすことで、
素敵な連鎖が始まることもある。と信じる。
すべて世はこともなし。

The year's at the spring,
The day's at the morn;
Morning's at seven;
The hillside's dew pearled;
The lark's on the wing;
The snail's on the thorn;
God's in His heaven,
All's right with the world
69452153_2338674382881308_1752925218927542272_n.jpg
スポンサーサイト





つれづれ | 22:56:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する