FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
感じたこと 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
先日、学生時代を過ごした地へ行きました。
電車が開通してました。

激変。
都心への通勤圏になったからかな。
線路の力ってすごいねー。

まず、おしゃれなショッピング街が2箇所もできてた。
自由が丘や銀座で見たようなステイタスのある店ばかり。
大きなマンションも乱立してたなぁ。
さらに大ビル建築中だったし。
すごい早さだな。だいじょぶかー、検査関係。

歩く人が増殖。
駅を利用するということは、車を降りるってことなのね。
ショッピングがてらランチって感じの子連れ主婦。
国際会議場へ急ぐ外国人。
授業の合間?学生っぽい人。
なんか、みんな、おしゃれです。

私のいた頃は違ったサー。
都会までの交通手段は、高速バスで2時間弱。
道や建物は整備されているんだけど、中身を感じられない。
取って付けたようなガランドウの街でした。

例えば、学生街なのに大きな本屋がない。
はるばる三省堂、手に入れた本は大事にしたもんです。
例えば、人が歩いていない。
車がビュンビュン、中の人は明らかに寝癖頭だったりして。

その時は「なんでこんな田舎に来ちゃったんだろう」
選択を後悔したこともありました。
でも今は、あの時期にあの時間を過ごしたことは、宝玉だと思います。
思うに。
時間がゆっくり過ぎていたんですね。
そういう所では、生き様の選択肢があるよなー。

電車は便利ですばらしい。
でも、そういう選択肢が消えていく気がします。
画一化していく日本。
なんかちょっと怖くなっちゃった。
そんな風に感じるなんて、
歳とったな、私。・・・歳とるのも悪くないかなー。

久々の古巣は、
木がとてつもなく大きくなっていて、
15年の月日を示してくれました。
スポンサーサイト





つれづれ | 12:45:47 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
ぼのぼの65さん
たぶんさー、発展するところは変化し続けて、そうでないところはそのまま。二極化が進んでいくような気がするな~。現住所は後者。生活は不便だけど、ま、それなりに・・ってヤツですわ。
2005-12-11 日 06:33:20 | URL | わた姫 [編集]
Re:感じたこと(12/09)
私も以前住んだところに行ったけど、最近大型ショッピングセンターが出来て、車の流れが激変!
よく通っていたひなびたお店は無くなってました。。。
今棲んでいるところはそれこそ静かでのんびりしてます。
このままであればいいな・・・
2005-12-10 土 23:28:33 | URL | ぼのぼの65 [編集]
reico1015さん
お。reicoさま。待ってたぞい。
よかったよー、学生時代の某地。すごくかわってたけど。そして、あそこに行って「都会だなー」とか思っちゃったりもしたさ。現住所すごいもんねぇ~。でも人生に無駄なことナシ!だいじょぶ。糧糧。(←言い聞かせている)
2005-12-10 土 18:58:08 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
栄枯盛衰、ホントですね。現住所付近は、住んで5年経ちましたが、ファミリーマートが一軒出来ました。それだけだーっ!時間の流れから取り残されているような・・。
お歳?10歳違い?ってことは、マト兄、28歳!(おぃ)
2005-12-10 土 18:56:03 | URL | わた姫 [編集]
いいね~
学生時代を過ごしたところに行くっていうのはいいよね。
私も行きたいなー。電車で!
確かに学生時代には「何というイナカ」と思ったけど、
結婚してこっちに引っ越してきて、あまりのド田舎ぶりに
「学生時代はマシだったなぁ…」と思い出したこともあったわ。
2005-12-10 土 16:51:39 | URL | reico1015 [編集]
あのね
逆に落ちていく都市もいっぱいありますよー
姫様が昔?いた関西も凋落しつつあるところがいっぱい
ワタシの母校も微妙だなー
栄枯盛衰ってあるんだねー

>15年の月日を示してくれました

お歳が(笑) 大体10年くらい違うなー

2005-12-09 金 23:10:38 | URL | マトちゃん♪ [編集]
ayafkさん
私もバイトやバンドやダイビングに明け暮れる学生だったなぁ。でもそこで学んだモノは大きいけどね。車で5時間で行けちゃう距離なんだよね、自分でもビックリ。でも、全部高速道路、しかも渋滞皆無だからねぇ・・・。
2005-12-09 金 21:29:49 | URL | わた姫 [編集]
new waveさん
若い頃の友達というのは、ホントに財産だよね。人生のいろいろな場面で友達は増えていくんだろうけどね。やっぱり自分が出来はじめた頃だからかなぁ・・・その頃の友達って似てる気がするわ。
黄昏のつぶやきに付き合ってくれてありがとうね!!
2005-12-09 金 21:28:01 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
教授とはつきあいゼロでしてf^ ^;全く学生時代は遊びほうけていましたので。もったいなかったなぁ。と思った時もあったけど、その遊びが今につながる糧ですわ。人生に無駄なことナシ!
庭の木を象徴として、今の状態をしっかり覚えておこうと思います。フラットな今。これからいろいろなことがあると思うけど、迷ったときに帰れる原点を。
2005-12-09 金 21:26:10 | URL | わた姫 [編集]
まめちびぽちさん
かくいう私も、ゆっくり出来ない性分だったりして。朝、毎日何か予定入れるわ~。だからこそ、旅行とか行くとボーッとする時間がとれていいのよね。リフレッシュできました~。
2005-12-09 金 21:23:15 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
名前はかわらずにあるよ。でも学部は新設されたり統合されたり・・大学も学生確保に大変ねぇ。
こうやってたまに学生の頃を思い出すのも、いいねぇ。そしてビンゴ!5時間の車の旅、これでしたーっ!

2005-12-09 金 21:21:50 | URL | わた姫 [編集]
不良学生だった私は‥
卒業してから一回しか学校には戻ってないなぁ。
必要な時間しか学校にいないで、終わったらすぐにバイトなどに明け暮れる日々だったからなぁ。
そういうのってちょっと羨ましいです。
車で5時間で行けちゃう距離なんですね。
思ったより近いですよね。
千葉から神奈川まで実家に帰るのに3時間位かかることもあるもんなぁ。
まぁ、観光地なので近づいてからが時間掛かるんですけどね(笑)
2005-12-09 金 15:38:04 | URL | ayafk [編集]
Re:感じたこと(12/09)
私も北海道の片田舎の学校に通ってたから、
その時は「なんでこんな田舎に来ちゃったんだろう」って思いましたねえ。
今思えばその頃あった友達は色々相談できる親友に。
何も無い所から身一つで頑張ってきた(って学生だけど^^;)あの頃の日々は私も宝物です~。
新しく変わるのもいいけど、変わらないってのもいいことなのにネ。
たまには黄昏るも良いよね!
2005-12-09 金 14:38:47 | URL | new wave [編集]
わたしも宝物だわ。
学生時代過ごした場所は宝ですね。
私も、実家へ帰ると必ずいきます。
まだ教授ともつきあいもあるしで。
いろいろ愚痴もきいてきます。

木の大きさ、、、
高校時代に挿し木したかえで?が
実家でものすごい大きさになっているのを見てぞっとします。
庭の木も、これからぐんぐんおおきくなるのかしらねえ・・・
2005-12-09 金 13:26:54 | URL | CandyR [編集]
ゆっくり生きるか。。。
理想だなあと思うんだけど、
ついね、何もなくぼーっとしてるのも不安をかき立てられ。。。(爆)

過去を振り返るって言うかさ、
そういうのも必要ね (#^_^#)
いい時間だったみたいねー
2005-12-09 金 13:15:50 | URL | まめちびぽち [編集]
いいなぁ
学校が姿を変えずにあって。
私の短大は学科名も変わり、大学と同じ場所に移設されてしまいました。同窓会のお知らせが来るけれど、お世話になった先生もお辞めになる年になったようです。
心の中の思い出ポイントを刺激された旅だったのね。
あ!もしかして5時間の車のたびってそれ?!
2005-12-09 金 13:09:03 | URL | * まる * [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する