FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
汽車の旅 「子連れのお出かけ(172938)」

5歳息子と2歳娘を連れ、ローカル線の旅。
from自宅。
ローカル線、私にとっては幹線です。(^ ^;)ゞ

1時間に1本来る汽車。動力は非電気。
駅前は駐車し放題。もちろん無料。
日中は、閉まるんだよ、駅が!
国鉄からJRに変わっての変化だって。
それがこんなに関わってくるなんて。
郵政民営化、ヒトゴトじゃないわね。

ま、そんな所です。
旅情そそる日常です。

ターミナル駅までは、乗り換え待ちも含め約3時間。
飛脚は一昼夜走ったりしたんだろうなぁ・・とか、思いを馳せる。

だから!わたくしども現代人はっ!快速を使いますっ!
・・・どんぐり。(ノ_<。)
快速でも乗車時間は1時間半かかるの。
快いとは言いがたい。
でもね、乗り換えなしってのは子連れに温かい。

・・・と思ってた。
しかし。
強風のため、途中で30分くらい停まってしまった。
もう飽きて飽きて「降りるーっ!」大騒ぎの子供たち。
乗換えがあれば気分転換になったかも。

だいたい、お出かけは9割9分が車。
周りに配慮するとか、大声を出さないとか、ほとんど未学習。
いくら言葉で言っても伝わらず。
チョコもアメも効力なし。
私まで大声・・はセーフ。理性に拍手。

こういう子連れ、サイアク。
軽蔑してたわー、私。
はぁぁ~、しつけを怠った罰。
天は試練を与えたもう。
今しばらく、電車は景色に。

汽車はタイムマシン。
沿線は昭和。
ゴトゴト旅情は気持ちいい。

今度は一人旅。ぜひに。


東京行きも延期。すごい残念。
クリックよろしくです!!→人気blogランキングへ

スポンサーサイト





つれづれ | 20:32:34 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
ayafkさん
>でも今度ゆっくり酒が飲める状態でいらして下さいな♪
あれ?誘ってくれてる??嬉しいなぁ~。
充分行く理由できたわっっ!!!!ありがとう。

>電車の中の子どもねぇ。
>子どもはある程度仕方ないと思えるけどマナーの悪い大人は許せないな。

だよね。私もそう。子供は仕方ないさ。
でもね、そのある程度っていうのがミソ。
田舎は、人間が少ないからか、そういうのすごく大きな幅で許される気がする。
自分もその感覚に染まりそうで・・。
日々確認していかなくちゃ。二重にありがとね!!
2006-04-07 金 16:44:19 | URL | わた姫 [編集]
残念~!
日程調整して影から覗きに行こうと思ってたのに(笑)
でも今度ゆっくり酒が飲める状態でいらして下さいな♪
東京行きの目的?
酒を飲むためでいいじゃない(*'‐'*) ウフフフ♪

電車の中の子どもねぇ。
子どもはある程度仕方ないと思えるけどマナーの悪い大人は許せないな。
あと子どもがうるさくしてるのに平気な顔をしてる親ね。
もっと大きくなってから再チャレンジするか、もっと自由に出来るようなのんびりな旅で練習した方がいいのかもね☆
2006-04-07 金 15:50:16 | URL | ayafk [編集]
ももんが1225さん
「お急ぎのところ、申し訳ありません」
って車内アナウンス。急いでないけど恨めしかったわ。
車内の雰囲気は温かかったの。それはホントに嬉しかった。
でもね、やっぱり子供だからって迷惑かけるのは、私はダメだー。実際実家の方では子供も行儀よく電車乗ってるもの。
社会性、シッカリ体得してほしいと思うの。

一人旅、ホントに行きたい・・・。
2006-04-07 金 06:03:36 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
あああーーー!みねちゃんにも会えたのに~。
残念です。
でもね、いつか、身軽で行くから。
そのときはぜひ。呑みたいなー。
あれ?行く趣旨ってなんだ?
2006-04-07 金 05:59:13 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
はい。神妙に。
東京までだとさらに新幹線2時間。
しかも東京駅が目的地じゃないし・・。
起きてても大変だけど、そっか!!寝たとき!!
あ~、くらくらします。
今回は涙をのむしかないんですね。
ホント、残念。。。。
2006-04-07 金 05:58:13 | URL | わた姫 [編集]
yumeppiさん
子供はうるさいですよねー。
それは仕方ないけど、それを制せない親はなんだ!
って、思ってました。かつて。
制せないんですよ、彼ら。
異世界の生き物ですから・・。はぁぁ・・・。
2006-04-07 金 05:56:02 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
え~~~~!?出張の予定あったんだーっ!
なまマト見たかったわ。
あ、物陰でしたっけ???

残念です。ホントに。子育て中は自由効かないっす。
2006-04-07 金 05:54:44 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
待ち時間、ホントにうははは、笑えたわー。
何事も経験だなと。
田舎の生活、子供には最高だと思うの。
母親にもね。
でもさ、ドップリ居ただけでは学べないことってあるんだなーって、実感したよ。

あ、書くの忘れた。車内は、昭和だったわ。
周りはすごく温かかったです。
それが救い。
2006-04-07 金 05:53:01 | URL | わた姫 [編集]
Re:汽車の旅(04/04)
ヒー、30分の停車。
男の人にはわからんだろうね、この辛さ。
私も娘の奇声を発さないためなら、床も這い回る、手すりのもぶら下がる、マナーなんてなしです・・・。
都会じゃ許されないけど、けっこう微笑んで見ていてくれる田舎のこんなところは好きになったよ。

東京延期?
一人旅、憧れ・・・。
2006-04-07 金 04:36:25 | URL | ももんが1225 [編集]
来ないの!?
タイミング見計らって・・・と思ったのにぃ。
しかし電車は試練の場だったのかなぁ。
仕方ないかぁ。。。
2006-04-07 金 01:32:01 | URL | みね(*^^)v [編集]
延期になったのか・・・。
うちもいつも車で電車ってあんまり乗ったことなくてね・・・。
(私は旦那とも結婚してから一緒に電車に乗ったことなかったわ!)
産まれてからまだ数回しかないんじゃないかな?
小さいときは電車での長旅は大変だと思います。
寝て荷物持ったときの大変さも言葉では現せないほどね・・・。
残念だけどもう少し大きくなってからのほうがいいのかな・・・。
2006-04-06 木 22:23:02 | URL | kakkon [編集]
Re:汽車の旅(04/04)
子供はホントうるさい!
ウチは姉妹ということもありとにかくずーーーっとしゃべる、喋る。 そしてよくケンカする。
1時間もがんばったわた姫さんとこの子供ちゃん偉いわ!
2006-04-06 木 21:59:11 | URL | yumeppi [編集]
え~~~~
東京行かないの
折角なまで姫様とお子さん見に行くつもりだったのに
ちょっとがっかり(^_^;)

大変ですねえ、でも(^_^)
2006-04-06 木 21:58:51 | URL | マトちゃん♪ [編集]
Re:汽車の旅(04/04)
待ち時間、一人旅だとまた素敵になるけど
子供と一緒だと、うはははだね。
でもさ、現地で教育、これ一番。

社会にも子供によい社会に育ってもらわないとね。
昭和の車内は、子供がどっちに転んでも
だれかの手があった気がする。

私も家族で電車やバスに乗るとおだっちゃって
もう叱られっぱなしだったけど
小学校一年生のときに弟連れて特急つばさに乗って
山形にかえったときはすごく緊張したよ。

面倒な経験、頭を下げ続けなければできない体験は、親の忍耐力も要するよね。しなきゃ社会性もみにつかないし。
我が家は駅前3分。まだ乗ったことのない石北本線・・・。
やるべか、と思ったブログでした。
お疲れ様。
2006-04-06 木 21:55:00 | URL | CandyR [編集]
のんびりう~ちゃんさん
そう。子供たちも1時間くらいはがんばったですよ。
絵本を読んだり、景色を見たり。
でもね、結局、席にしばりつけ、2時間ですから。
でもでもその所要時間、ここでは想定内であるべきですね。
私が甘かったです。
田舎、なめちゃーーダメね。
2006-04-06 木 21:14:07 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
延期の理由、本当に電車内が大変でね。
あの調子で東京についても、楽しくないなと・・。
私は車生活じゃないです。
公共機関の乗り物が充実していたところでした。
母親が車を運転しないことも原因ですね。
2006-04-06 木 21:11:44 | URL | わた姫 [編集]
Re:汽車の旅(04/04)
うちも初めて電車に乗るときはめっちゃ緊張しましたよ、親が・・・。
大丈夫かなあ・・騒がないかなあ・・とかね。
なんとか無事すんだんですけれど、
往復30分くらいの時間だったからでしょう。
待ち時間が30分・・・とても我慢できないでしょう・・・。
お疲れ様でした(^^ゞ
2006-04-06 木 20:55:39 | URL | のんびりう~ちゃん [編集]
延期の理由は
もしかして、疲れきったからかな?
いやぁ、30分の停車はなかなかきつかったねぇ・・・
車生活だと電車でのあやしかたというか、やはり教育が必要なんだね。わた姫さんは子供のころから車生活だったかな?
2006-04-06 木 20:48:55 | URL | * まる * [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する