FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
ザ・ニッポン 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」

昨夜は、友達宅で夕飯およばれ。
みそおでんと、パウンドケーキを焼いて出かける。
およばれの時は持参物を考えるのも楽しい!
ご主人は漁師なので、肉モノかなーとか。(魚は恥ずかしい♪)

友達には2歳と0歳の娘さんがいます。
こちらの5歳と2歳と4名、それぞれの情熱、はちきれんばかり。
あれほど心をこめて遊べるって、尊敬する。
特に2歳対2歳のガチンコ勝負は圧巻でありました。( ̄д ̄;)
にしても。
起きたらのどが痛いの!
私が一番大声を?Σ( ̄ロ ̄lll)

食卓を飾る魚介類の数々、海藻、野菜、果てはお米に至るまで。
すべて自己生産、自給自足なんだもんなぁ。
なんて贅沢な食卓なんだろう。
ご主人はお嫁さんが来るまでほとんど肉食べなかったって。

貨幣社会、こんなもの誰が作った!だぜ。

お土産にいただいたおむすび。
まんまるで中には梅干、海苔が貼ってありました。
おばあちゃん作。なんとも言えず素朴な温まる感じ。
おむすびの祈り初女さんの癒しってこんな感じなのかな。

何十年も建ってる、圧倒的な日本家屋。
風が吹き抜ける、地面を感じる。
二ヶ所の階段、二列に並ぶ部屋群。
裏には広大な畑、目の前には海、自然に溶け込んだその風貌。
加えて4世代同居、密な生活。
遺伝子の奥底に眠る、日本人の魂がくすぐられる。

“嫁”の友達、ありがとう。
心温まる、素敵なお家です

私は“お客さん”( ̄ー ̄)v
クリックよろしくです!!→人気blogランキングへ

スポンサーサイト





家に住む | 10:03:43 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
ももんが1225さん
おっ!そのいきだ!がんばれー。
私も畑がんばるよーっ!!!
2006-04-14 金 22:19:48 | URL | わた姫 [編集]
Re:ザ・ニッポン(04/14)
なんだか、自分が最高の環境に嫁いだ気がしてきたよ!
今年は自分の畑作るぞ。
2006-04-14 金 21:46:35 | URL | ももんが1225 [編集]
new waveさん
自給自足ってことはさ、それだけ食べるものに時間を費やしているってことなんだよね。
その労力ごといただく。
なんか直結してて、完結してて、とてつもなく自然ことだと思っちゃう。
普通は労力→貨幣→食べ物だもんね。

>気の合う友達の子供とのガチンコも良いよね!

うん。ママ同士の対応の仕方が異なると、子供も混乱するしね。(
2006-04-14 金 21:33:15 | URL | わた姫 [編集]
ぼのぼの65さん
数年前までずっと核家族が主流だったところにいたから、ここへきて最初のショックがそれでした。
今は3世代同居もいいなって思えます。
ん?でも、ありえないけどさ。^ ^;

>のどは大丈夫?

大根蜂蜜汁飲んでました・・・。だいぶいいです。
2006-04-14 金 21:27:35 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
わかるわかるーっ!もらい物って単品大量のことが多いのよ。
うまーく物々交換が出来ると、もうすんごく嬉しいの。
出来る主婦って感じで・・・って強引?

珍しい作物ね、ふふふ。ヤーコン、狙ってます!
2006-04-14 金 21:25:36 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
そうなんだよ!野菜作りって奥が深すぎるんだよ!
バカには出来ないね、畑って。
煮物はさ、冷える時に味がしみるんだもんね。昔の知恵、そう言えばおばあちゃんがいろいろ教えてくれたんだけど。
忘れてるなぁ・・・。
2006-04-14 金 21:23:50 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
所長、語ってましたかぁ。あの人若い女性大好きだからなぁ。
大丈夫?・・・なんちて。
恩師です。偉い先生です。(フォローになってる??)
2006-04-14 金 21:22:10 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
ね!おみやげにおむすび。いいですよね~~。
私も、お友達には出来るだけ手作りでおもてなししたいなって思ってます。
まぁ、近所では何も買うところがないってのもアリマスが・・。

>お醤油切れて近所に・・・って昔をつい思い出しました。

そんなところにもご近所付き合いが生きてたんですよねぇ。
明日は区費を集めに参ります。班長顔見せ!!
2006-04-14 金 21:21:02 | URL | わた姫 [編集]
のんびりう~ちゃんさん
ホント。2歳児+2歳児は2倍じゃないね、200乗だね。
私ののどの痛み、彼らに対する注意のためというより、友達とのおしゃべりのためのような気がする・・・。
2006-04-14 金 21:18:03 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
私も小さい頃はおばあちゃんと一緒に住んでいましたわ~。
それは子供にとっては良い環境なのでしょうね。

>冬寒くて大変でしたけど、大きな掘り炬燵に練炭を熾して入れてね

練炭!そっかー、マト兄はその時代かー。

>今日本家屋に戻れるかと言われるとちょっと尻込みします
>わた姫さんも半年前まで氷点下の台所で苦しんでらっしゃったものね(笑)

まったくそのとおりです。
氷点下の台所でマフラーしながらお弁当作りは、もうイヤです。
カナダ家屋バンザイです。
2006-04-14 金 21:16:06 | URL | わた姫 [編集]
最高の贅沢
になっちゃったんだね、自給自足。
ちょっと前まではみーんながしてたはずなのに。
自分で作れば少々の虫食い後や変な形だって美味しいって食べれるのにねー。
反省。
気の合う友達の子供とのガチンコも良いよね!
やっぱりやらないとね、体や心の痛み分からないもん。
いい体験したね~♪
2006-04-14 金 18:01:44 | URL | new wave [編集]
Re:ザ・ニッポン(04/14)
三世代、四世代ってこっちでは殆ど見かけなくなっちゃったけど本当に暖かい雰囲気が伝わりましたよ!
大家族ってこういうのをいうんだよね^^
のどは大丈夫?
2006-04-14 金 14:01:17 | URL | ぼのぼの65 [編集]
けっこうそれ。
この辺はかなり貨幣以外のやり取り多いです。
私も先日ホタテの稚貝をたくさんもらって
悩んでいると、そこにそろそろ玉ねぎないだろうーと持ってきてくださった農家の方がやってきて稚貝を持って行っていただきました。そろそろ、にら大量にやってくる季節なので、悩みます。去年は我が家からは、ハーブが大量に出荷されましたヾ(*^o^*)ノ。わた姫さんも、大農園が間もなく開始ですね!肉は無理だし、やはり、ちょっと珍しい作物あたりどう?!
2006-04-14 金 13:52:33 | URL | CandyR [編集]
今さ
「半島を出よ」を読んでるんだけど、野菜を作る術は鍛えておくといいのかもしれない、と妙な感想をもってしまいました。(そんな内容じゃないのよ^^;)

初女さんのご本、最近は煮含めるもののときは必ず落とし蓋してます。それと煮物は出来たてじゃなくて冷ます時間を取るように・・・昔の良い知恵とか生活、とか私たちの世代でちゃんと考えないとねぇ。
2006-04-14 金 13:02:19 | URL | * まる * [編集]
貨幣社会、こんなもの誰が作った!
昨日、所長さまと熱く語った内容ですわ。
堀江の話から、自給自足の話、自分たちも自然の一員ってことを改めて認識したよ。
2006-04-14 金 12:23:45 | URL | みね(*^^)v [編集]
おみやげ。
おむすび・・・って素敵だね~。
最近は何か買って友達んちお邪魔したり、“ここのおいしいよ~”って買ってきてくれたり・・・。
買って・・・いうのが当たり前になってましてね・・・。
お醤油切れて近所に・・・って昔をつい思い出しました。
2006-04-14 金 12:23:37 | URL | kakkon [編集]
Re:ザ・ニッポン(04/14)
同世代の子供が集まると
ほんとはじけてるからね~~・・。
でもわた姫さんが一番はじけたのかしら?
のどお大事に・・・。
2006-04-14 金 10:40:29 | URL | のんびりう~ちゃん [編集]
実は
大阪の結構真ん中にいたわたしの実家でも、わたしが小さい頃は3世代完全同居で、結構楽しかったですよ
冬寒くて大変でしたけど、大きな掘り炬燵に練炭を熾して入れてね

>心温まる、素敵なお家です

全くその通りですね でも身体はどうなのかなーって?
今日本家屋に戻れるかと言われるとちょっと尻込みします
わた姫さんも半年前まで氷点下の台所で苦しんでらっしゃったものね(笑)
2006-04-14 金 10:25:07 | URL | マトちゃん♪ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する