FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
物思いの秋 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
眠れない夜を過ごしました。

家族のことや仕事のこと、生き方とか自分の性質とか。
後半は自己嫌悪ばっかりでしたが。

一つご披露f^^;
人に思いを伝えることの難しさについて。

伝える相手はいつも自分とは別の個。
背景とか経験とか状況とか、違う。
特に最近壁を感じるのは、生まれ育った土地の差。
これって大きい。
もう、感覚の根っこが違うんだね。
例えば、女とか妻とか母とか、そういうもののあるべき姿っての。

どうせ理解されない。
頭には入っても、心の奥では理解できない。されてない。

そう思うと、話すのがイヤになる。
それでは寂しすぎるから、大事な人だから。
でも、精魂こめて言葉を尽くして話をして、伝わらなかったときの脱力感は・・・。
語彙、貧困なのね、私。

でもまぁ、当たり前かもしれない。
人の考えは脳が行うんだもの、限界がある。
お互い様って感じもするし。f^^;
「相手は自分とは違う個人、完全に理解しあうのは無理」
そう悟りきってしまえれば、楽なんだけど。

と、友人が
「私はね、それがダンナなのよ」と。
・・・。
あー、つらい、つらすぎる。
そして、
私も彼女の辛さをわかってなかったことに気づいて、また、どよよ~~~ん。

所詮、人は経験からしか学べない。
痛烈に感じてます。


さて。朝ですね。お弁当を作りましょう。
スポンサーサイト





つれづれ | 05:26:07 | トラックバック(0) | コメント(25)
コメント
マトちゃん♪さん
兄さんったら。
一行でもホッとさせてくれるね。
毎度、ありがとーっ!
2006-04-26 水 22:35:05 | URL | わた姫 [編集]
ローズブルームさん
コメントありがとうございます~!
嬉しかったわー。

>で、一生懸命話して言葉で理解してもらおうと努力したり、相手にも話してもらおうと必死になったり。

うん。一生懸命って伝わると思うの。私も一生懸命伝えるよ。でもさ、そういう時ってお互い一生懸命でさ。
理解ってのは冷静な気分のときしか出来ないかなって思ったり。

>心を閉ざすのではなく。

ローズブルームさんも諦めの境地を知ってるんだね。
いいバランスだと思う。私も知りたい・・・。

>一部分でも、一瞬でも同じ物に向かったり、感動したり・・って、事が時々あればそれで満足しなきゃなぁって。

そうだね、一瞬でも感情を共有できるなんて素敵なこと!それで満足しなくちゃ。
全部理解できるなんて、おこがましいわね、きっと。
ありがとう。気が楽になりました。
2006-04-26 水 22:33:12 | URL | わた姫 [編集]
new waveさん
理解って自分でした気持ちでいても、実はわかってないってこと、多いかな。もしかすると。

>先日、メールを旧友に久しぶり送ったら、
>そういう意味で書いたわけじゃなくても、違う意味で解釈されたりして、ちょっと寂しい思いをしました。

メールってさらに難儀。電話も同様ね。
やっぱり会って話をするのが一番伝わりやすいね。
でも、面と向かうと話せないこともあったりして。
人間ってややこしいっっっ!!!

>考え方って人それぞれなんだものね。
>私もそういう点で気をつけなければ・・・と反省しました。

私もよく反省します。でもね、また同じようなことをしでかしてしまう。
息子に「同じことで怒られないでっ!」って怒ってるのにね・・・。
2006-04-26 水 22:27:49 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
いろいろ考える時間、たまには必要ですよね。
私も折に触れて考えます。
そして、そういう時間が人間の幅を広げるような気がします。
果てしなくパワーを使う時間ですがね・・。

>人の気持ち考えすぎたり裏を読んでしまったりとかも・・・。

人の気持ち、考えるの、いつも事後なんですね、私。
で、思いっきり後悔したり自己嫌悪したり。
事前に考えられるようになりたいです・・。

>将来心理学学びたいっていうのはその辺もあってなんです。

心理学、学びたいような、怖いような。
でも、子育て中は関わりたくない分野かな。
ウチの息子はいろいろ外れていそうだから・・。
2006-04-26 水 22:25:04 | URL | わた姫 [編集]
comomo♪さん
そっかー、comomo♪さんも諦めの境地知ってるんだ。
どうすれば至れるんだろう。やっぱり経験値を上げるしかないのかなぁ。

>人それぞれよね。話せば、考えて理解しようとする人と、まったく耳を傾けない人。
>馬に念仏って事もあるし、わた姫さんのせいじゃないよ。落ち込まないでね。

ありがとう。ウマの耳に念仏かぁ。
そんな風に見えてる人(例えばご老人!)はまだいいよね、諦めが付く。
でもね、「この人は同類じゃないのか?」って思える人、そのグレーゾーンの人が難しい。
グレーはグレーのままで良い。そう悟れたら・・・。
2006-04-26 水 22:21:18 | URL | わた姫 [編集]
しぃさん
しぃさんのお母さん、素敵ですね。

>「でもさ、家族がいたから頑張れたのよね~。あの思いもこの思いもみ~んないい思い出♪」って
>言っています。

この言葉、まさに私にも当てはまるなぁ。
今日もね・・・あとでゆっくり書きますね。

>今彼女は転勤族とかでママ友のいないママ同士を引き合わせたり、ママ友同士心置きなくしゃべれるように、子供を預かるボランティアをしたりしています。

ふむ。そういう人だからこそ出来ることってあるんだよね。
私も架け橋的存在になりたいなぁ。
んー、でもそんなに人の出入りのある地域じゃないなぁ・・・。
2006-04-26 水 22:17:48 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
ごめーーん!
朝、さて次はみねちゃんにお返事~と思ったら、
娘起きてくるし。=ブログ時間終了。
今日はあわただしく。詳細はまた後で・・。ゴメンね。

>私にとっての相手は女友達。

うん。女友達ってのが、また、難しいよねぇ。
特に深い付き合いをしていきたい人ほどそうなる。
そこは乗り越えなくちゃだし、乗り越えたい壁なんだろうけど。

>人が好きな以上、私も自己嫌悪になってますよ。

そうなんだよね。うんうん。
みねちゃんもがんばれーっ!私たちがんばろーっ!!
2006-04-26 水 22:16:08 | URL | わた姫 [編集]
のんびりう~ちゃんさん
おはよう。

>私は実父かな?

そっか。身近にそういう人がいると、対処法を学べそうだね。
私は実両親と合わないって思ったことないからなぁ。
面白い人たち(興味深いというか)って感覚かな。

>言葉は多すぎても少なすぎても
>伝わりにくいし、
>伝わり方が違うので、
>とっても難しいですね。

そう。言葉って厄介。伝えることが出来そうで、その実不足しまくりで。
もうなー、以心伝心とかあったら楽だなぁ。
あ、それも大変か!!

>でも最後は人柄?
>こんな人なんだ~~って解釈待ちかなあ・・・。

人柄、そうだね。
自分が感じた感覚を大事にしたいと思います。
2006-04-26 水 05:46:00 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
おはよう。

>他人とは違って当然だよね^^;

だね。そう思う。
どんなに似てる!とか思っても、結局は他人だもんね。

>夫とだって「この話はわかってもらえない部類の話だ」っていうのが予知できる場合には、話さないことだってあるんだ。でも私はそれでいいと思うの。夫でも自分とは別の人なんだから全て分かってもらおうと思うのは無理な話。要所要所が合っていればそれでいいや、って思ってるの。(冷たいよね)

冷たくはないと思うわ!それもまた優しさだよ。
その選択が出来ない私、未熟だなって思う。
何でも言っちゃって相手を困らせるのね。
あーあ、だよ。

>義父に至っては、諦めてます^^; 

彼らのジャンル(?)は年代も違うからねぇ。
日本は変わったんでしょう。
分かり合えるのは本当に難しいと思う。
諦めの境地、私も至りたいな。
そうすれば、努力すべきときとそうでないとき、判断できてうまく行きそう・・。
2006-04-26 水 05:43:08 | URL | わた姫 [編集]
ももんが1225さん
おはよう。
>友人からさ、「ももんがは何でも直球で、そして自分の考えにみんな共感してもらおうと思ってる。」って言われてさ。

共感してもらえるって嬉しいことだよね。
それで癒されることもしばしば。
この感覚、女だけなのかなぁ。

>でもさ、最近は、理解されなくても、伝えることはやめちゃいけない、伝える努力は必要、と思ってる。

そうね、その気持ち大事かも。
諦めからは何も生まれないからねぇ。
でも・・・とも思う自分もいるけど・・・。
あっ、でもね、ももんがさんは、相手がすごく身近な人だからね、
精進されたし!!
2006-04-26 水 05:39:20 | URL | わた姫 [編集]
まめちびぽちさん
おはよう。

>言葉ってさ、ちゃんとした意味があるようで
>曖昧な『感覚理解』の部分あり。
>それに、地域によっても使い方違うしね~~~
>そこに流れている今の心境によっても
>捕らえ方は別。

そうなんだよね、ホント言葉って難しい。
頭の中の3%も伝えられない気がするよ。

>のんびり、語りあいたいね。
>解決しなくても
>同じように感じてる時ってさ、きっと『癒される』んだろうなって思います。

うん。話がしたいね。
近くとはいえこういうときは遠いもんなぁ。
今度ホントにゆっくりと。
解決はしないだろうけどね・・・f^^;
2006-04-26 水 05:36:57 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
おはよう~。
>それってお姑さんかと思って読んでいたら・・・。

んー。お姑さんとは、100%同意し合えないと思う。f^^;
でもね、彼女はすごくよく出来た人だから。
きっと理解はしてくれるんだろうな。
そして私も彼女に対してそうあらねばと思います。
・・・ま、微妙に離れててよかった。

>花でもばくばく食べて元気出したいところだねぇー。

いいね!で、今ね、部屋で満開だった桃の花を食べてみた(おぃ!)
旨かったよ。

夫婦のことは、深いねぇ~。
今度じっくりゆっくり話してみたいねぇ~~。。
2006-04-26 水 05:34:57 | URL | わた姫 [編集]
うううう
難しすぎて 男の出る幕が無い・・・
2006-04-25 火 16:10:41 | URL | マトちゃん♪ [編集]
Re:物思いの秋(04/24)
う~ん。いつもコメントが沢山なので私ごときが・・と、読み逃げしてましたが・・
ちょこっと参加させていただきまーす。

私も同じような事をよく悩んでたりします。
で、一生懸命話して言葉で理解してもらおうと努力したり、相手にも話してもらおうと必死になったり。
でも、本当に分かり合えることは誰とも無理なのではないかと思います。
寂しいけど。
心を閉ざすのではなく。

一部分でも、一瞬でも同じ物に向かったり、感動したり・・って、事が時々あればそれで満足しなきゃなぁって。

またまた、理解されないような事を書いちゃったかな?
2006-04-25 火 15:24:07 | URL | ローズブルーム [編集]
理解って
難しいかもしれないよねー。
先日、メールを旧友に久しぶり送ったら、
そういう意味で書いたわけじゃなくても、違う意味で解釈されたりして、ちょっと寂しい思いをしました。
思わず「えええ?誤解だよー」と送っちゃったけど、果たして何処まで誤解が解けたのかは分からないんだよね。
考え方って人それぞれなんだものね。
私もそういう点で気をつけなければ・・・と反省しました。
2006-04-25 火 12:57:23 | URL | new wave [編集]
ん・・・。
時に色々考えますね・・・。
それもふか~く。
私は究極の勝手者。
親とも旦那とも子どもともわかりあうことはないのかな~とか考えます。(究極だけどね)
人の気持ち考えすぎたり裏を読んでしまったりとかも・・・。
将来心理学学びたいっていうのはその辺もあってなんです。
人間って・・・とか。
答えは出ないでしょうが・・・。
夫婦関係なんて本当にすごい疑問がたくさんある問題です・・・。
2006-04-25 火 12:46:38 | URL | kakkon [編集]
Re:物思いの秋(04/24)
う~ん、私もまるさんよりの考えかな。
わかってもらえていると思った夫が一番わかってないことに気づき、失望。それで私、あきらめました(笑)
人それぞれよね。話せば、考えて理解しようとする人と、まったく耳を傾けない人。
馬に念仏って事もあるし、わた姫さんのせいじゃないよ。落ち込まないでね。
2006-04-25 火 11:09:18 | URL | comomo♪ [編集]
その話
実母の思い出話のひとつです。
あたし、その話聞くたびに母を尊敬します。
だってあたしは逃げた人だから...
でもね、いつも最後に
「でもさ、家族がいたから頑張れたのよね~。あの思いもこの思いもみ~んないい思い出♪」って
言っています。
今彼女は転勤族とかでママ友のいないママ同士を引き合わせたり、ママ友同士心置きなくしゃべれるように、子供を預かるボランティアをしたりしています。
2006-04-25 火 10:57:21 | URL | しぃ [編集]
わかるわぁ
私にとっての相手は女友達。
以前自分のブログでつぶやいたかも。
“時間”が解決するかもと思っていたけど
お互いに同じような経験をしないと分かり合えないのかも。
それは違う個だから100%無理だし
理解はできたとしても本当の意味では分かり合えない。

実母ともよく分かり合えないなって思っているけど
血のつながりのない友人だもん。
さらに努力が必要なのかな。

でも一方的に思っていてもなぁって最近思えてきちゃって。
私もあれからずーっとモヤモヤしています。
もっと私がごちゃごちゃぐじゅぐじゅしていない
性格だったら、もっと人に冷たい人間だったら
あきらめていたのだろうに、、、
人が好きな以上、私も自己嫌悪になってますよ。

2006-04-25 火 09:09:39 | URL | みね(*^^)v [編集]
Re:物思いの秋(04/24)
私は実父かな?
お互いに理解できないのは・・。
長いこと喧嘩ばかりしてましたよ・・。
年取って人間が丸くなったのか
喧嘩は減りましたけどね。

言葉は多すぎても少なすぎても
伝わりにくいし、
伝わり方が違うので、
とっても難しいですね。
でも最後は人柄?
こんな人なんだ~~って解釈待ちかなあ・・・。
2006-04-25 火 08:42:31 | URL | のんびりう~ちゃん [編集]
親でさえそうだもの
同じ家というか、製作元の親とでさえ「何でこうなんだろう」って思うことが多いのよ、私。
他人とは違って当然だよね^^;
夫とだって「この話はわかってもらえない部類の話だ」っていうのが予知できる場合には、話さないことだってあるんだ。でも私はそれでいいと思うの。夫でも自分とは別の人なんだから全て分かってもらおうと思うのは無理な話。要所要所が合っていればそれでいいや、って思ってるの。(冷たいよね)
義父に至っては、諦めてます^^; もう無理。心配して言ったことでも反論されたりするからもうお好きなようにしてよね、っていう世界です。・・・自分の愚痴を吐いてしまった。
2006-04-25 火 07:49:36 | URL | * まる * [編集]
Re:物思いの秋(04/24)
友人からさ、「ももんがは何でも直球で、そして自分の考えにみんな共感してもらおうと思ってる。」って言われてさ。
でもさ、最近は、理解されなくても、伝えることはやめちゃいけない、伝える努力は必要、と思ってる。
あきらめないわー、ダンナだから!
姫には、いつもたすけてもらっているよ。
温泉いってきまーす。
2006-04-25 火 07:27:14 | URL | ももんが1225 [編集]
あ!!!
紛らわしい書き方をしてゴメン!
今回の「伝える相手」はダンナさんじゃないです~。
とりあえず、今回は、ね。
取り急ぎ訂正でした。レスは後でゆっくり。m(_ _)m
2006-04-25 火 06:50:44 | URL | わた姫 [編集]
難しいね。
言葉ってさ、ちゃんとした意味があるようで
曖昧な『感覚理解』の部分あり。
それに、地域によっても使い方違うしね~~~
そこに流れている今の心境によっても
捕らえ方は別。

のんびり、語りあいたいね。
解決しなくても
同じように感じてる時ってさ、きっと『癒される』んだろうなって思います。
2006-04-25 火 06:42:13 | URL | まめちびぽち [編集]
Oh!?
ほえ?
それってお姑さんかと思って読んでいたら・・・。
んーー。
花でもばくばく食べて元気出したいところだねぇー。
私の両親は、それでずーーーっと暮らしている。
でも、そんな2人にも色々な波がやってきて
2人で越えているのを見てた。
気の合う夫婦と思えた友人夫妻。
大問題を抱えてすぐ、離婚。
夫婦のことはなかなかわからないなーというのが実感だな・・
2006-04-25 火 06:41:51 | URL | CandyR [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する