FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
復活 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
息子復活しました。

今回の息子、高熱とのどの痛みが主な症状だったよう。
まず子供を見る。見る。見る。
見続けて、状況が悪化していないようなら、楽になるようサポート。
氷枕、スポーツドリンク、温度調節、着替え、全部家にあるもので。
それが我が家の看病です。
結局今回も医者行かず終い。
僻地医療の自己対策「寝て治す」>( ̄^ ̄)<  究極だな、こりゃ。

それでも病気の最中は不安との闘い。
1時間かけて医者に行き、数時間待って診療受ける。か、否か。
葛藤しつつ「大丈夫?」声をかける私に、
息子「体の中は頑張ってるようだ」
一番冷静なのは当人だったりして。

ともあれ、今回も治ってよかった。(^▽^)


今朝、「今日は普通に歩ける!」復活宣言をしたとたん、
いきなりギアフルですわ。
約1日半、布団に根を生やしていた病人とは思えない。

午後なんて、ほとんどウッドデッキ在住。
何度も呼び戻すのだけど、気づくとデッキへ。
おそらく背中にゴムが付いてます。
外遊びを許可されない幼児の苦肉の策でしょう。

ティラノザウルスごっこ。
二本爪を立ててデッキの手すりに登って、野良猫を威嚇。
窓拭き用の長い柄を振り回して、孫悟空。
デッキの手すりを羽交い絞めでセミ。遠くのシグレに対抗を。

暑い時期。
ご近所さまが緑の救急車を呼ばないこと、念じるのみ。

娘にうつってませんように♪
スポンサーサイト





子ども達 | 16:35:34 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
ayafkさん
ふふふ。使っていいよ♪

>治ってよかったですね!
>でもちゃんと自分で完治を感知して宣言できるまでおとなしく寝てられるなんて、本当にお兄ちゃんは冷静ですよねぇ。
>「体の中は頑張ってるようだ」なんて‥

だね。客観的なんだよね、結構。
それがまた的を得てることが多くて・・・って親ばかでした~~f^^;;

>私がその感覚を自覚したのは成人してから随分経ってからだったけどなぁ(笑)

私はどうだろう。結構感情で動くからなぁ・・・。

>ま、病院に行っても眠くなる薬を貰うだけだから「寝て治す」が一番さ~!
>でもわたさんに流行っちゃったら寝てるわけに行かないから薬を飲まないとね(笑)

ハイ!夏風邪は結局対処療法しかないと知り、
自分で出来る対処法を駆使しております。
あー、でも高熱でうなされるのみると、切ないんだよなぁ・・・。
2006-07-28 金 16:14:14 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
町に一応公立病院はあるし、小児科の看板掲げてる医者も居るのですが・・・。

公立に来るのは週3回、研修医みたいな若い人が毎回違ってて・・・。たまに当たりもあるんですけどね。
開業医は目も当てられない。看板上げちゃダメじゃん?ってヤツですッッ!

>お医者さんそんなに遠いの( ̄□ ̄;)
>大変ですねー

信頼できる医者を見つけたので、一時間かかっても行くならそこに決めました。
でも遠いからよっぽどでないと行かなくなって。
もう3,4年行ってない・・・^^;

>お子さんは良いのよ お子さんは
>蒲柳の質の姫様が心配で ~(^Д^~)
>皆さん、健やかに夏本番を迎えられますように(^_^)

そちらは晴れてるのでしょうか?
ココは今日は大雨。梅雨の最後を告げているようです。
娘の熱、下がれ~~~ッ!
2006-07-28 金 16:10:43 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
信頼できる医者までの時間ね。
この医者を見つけただけでも、すごい心強いよ。

>遠いね・・・

公立病院の小児科なんて週3回、しかも毎回違う医者で、インターンみたいのが来るの。
自分の子供のことなら私のほうが分かるわ!って思っちゃう。

>でもお兄ちゃん、自分の体のこと分かってるんだね。
>都会っこにはない、野生の感覚が鋭いのよねきっと。

あ、あのコメント?笑っちゃうよね、客観的で。

>将来は、南極でも太平洋横断でも、宇宙でもいけるくらいの体力の持ち主になって欲しいものです。

南極に行きたいって行ってます。その前はオーストラリアだったし、深海だったり宇宙だったり。
もう人の話に影響うけまくり!
2006-07-28 金 16:05:45 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
いい天気だったしね。
室内監禁は切なかったと思いますわ。

>お外で遊びたくて仕方なかったんだね^m^

子供って外好きなのね。
息子はこの春頃から外好きに変わりました。

>ちなみに我が家も基本は「寝て治す」です(^^)v

みねちゃんち周辺ならいいお医者さんもたくさん居そうじゃん?
そういう医者ならいいと思うんだけどね。
ホント、情けない医者が多いです、この辺・・。
2006-07-28 金 16:02:37 | URL | わた姫 [編集]
こ~ちゃん3325さん
よね。

>熱あって肩でふぅふぅ息してても遊んだりするしね~^^;

そう。娘の方がさらに手に負えないわ。
食う。なにしろ、食うから。満腹中枢を侵されているとしか思えない。

>やっぱり「ヤワ」に育ててないって事の現れだと思うよぉ。

ありがとう。自分でも言ってる「僕は寝てるのが一番効く」ってさ。

>私も本人の治癒力を信じて、結構、病院に連れていかない派でしたf(^ー^;
>断じて幼児虐待じゃないからね~!!

ウン。医者の質が悪くてね。
がっかりすることばっかりなんだもの、近くの医者に連れて行くのは止めました。
娘には薬アレルギーもあるみたいだし。

>転んで手の小指の骨が折れてるのに気が付かず、キャンプに連れて行った事はあったけどね@@
>何はともあれ治って良かった、良かった♪

ほほほ。こ~ちゃんの娘さんもヤワじゃなさそうね!!
2006-07-28 金 15:59:58 | URL | わた姫 [編集]
まめちびぽちさん
ふふふ、親分らしい!

>庭ならいい?が口癖だったな~~~@親分。

そう、親と自分の妥協点を見つけようとするんだよね。

>娘さんもだけど、わた姫さんも!
>うつってませんように。。。

はい、うつってました~--;;
抱っこしてないと眠らないのね。
何も出来ない・・。
今も開いた右手を有効利用させていただいています。
2006-07-28 金 15:55:39 | URL | わた姫 [編集]
デター!名言っ!!
治ってよかったですね!
でもちゃんと自分で完治を感知して宣言できるまでおとなしく寝てられるなんて、本当にお兄ちゃんは冷静ですよねぇ。
「体の中は頑張ってるようだ」なんて‥
私がその感覚を自覚したのは成人してから随分経ってからだったけどなぁ(笑)

ま、病院に行っても眠くなる薬を貰うだけだから「寝て治す」が一番さ~!
でもわたさんに流行っちゃったら寝てるわけに行かないから薬を飲まないとね(笑)
2006-07-28 金 11:55:49 | URL | ayafk [編集]
それは大変
お医者さんそんなに遠いの( ̄□ ̄;)
大変ですねー

お子さんは良いのよ お子さんは
蒲柳の質の姫様が心配で ~(^Д^~)

皆さん、健やかに夏本番を迎えられますように(^_^)
2006-07-27 木 23:27:00 | URL | マトちゃん♪ [編集]
1時間はねぇ
遠いね・・・
でもお兄ちゃん、自分の体のこと分かってるんだね。
都会っこにはない、野生の感覚が鋭いのよねきっと。
将来は、南極でも太平洋横断でも、宇宙でもいけるくらいの体力の持ち主になって欲しいものです。
2006-07-27 木 17:23:01 | URL | * まる * [編集]
よかったですねー♪
お外で遊びたくて仕方なかったんだね^m^

ちなみに我が家も基本は「寝て治す」です(^^)v
2006-07-27 木 17:10:35 | URL | みね(*^^)v [編集]
子どもの回復力ってすごいよね~
熱あって肩でふぅふぅ息してても遊んだりするしね~^^;
やっぱり「ヤワ」に育ててないって事の現れだと思うよぉ。
私も本人の治癒力を信じて、結構、病院に連れていかない派でしたf(^ー^;
断じて幼児虐待じゃないからね~!!
転んで手の小指の骨が折れてるのに気が付かず、キャンプに連れて行った事はあったけどね@@
何はともあれ治って良かった、良かった♪
2006-07-27 木 16:59:28 | URL | こ~ちゃん3325 [編集]
おたふくの時
庭ならいい?が口癖だったな~~~@親分。

子供なりの。。。だよね。ほんと。

娘さんもだけど、わた姫さんも!
うつってませんように。。。
2006-07-27 木 16:57:25 | URL | まめちびぽち [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する