FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
写真がない 「子育て奮闘記f(^_^;)(352027)」
今回の帰省では、
息子はジイチャンと二人で過ごす時間が飛躍的に増えた。
息子withジイチャン。ジイチャンwith息子。
現役の少年と、かつての少年。
その時々で「隊長」「副隊長」を任命し合い、颯爽と朝日に駆けて行く。

55の歳の差は、ない。

今朝も、6時に川へ魚採りに行った。
実家に滞在した約1週間、ほぼ毎日早朝から二人で虫採り魚採り。
酷暑の日中、息子は昼寝。でもジイチャンは仕事だよ。
そして、夕飯後また虫採りに出かけて行く。
一日フル回転。
なんて体力だろう。
小旅行中は、8時半からデカデカプールに行っていた。
身長が数ミリ足らず、すべり台も大幅に制限されていたけど、
流れたり波が出たりするプールで朝8時半から夕方4時まで。
真っ黒さ。
もちろんジイチャンも。
鼻の頭を真っ赤にして、「おかげで楽しかったわーーっ!」

そう、ジイチャンは自分が楽しんでいる。

これは子育ての極意だと思う。
私もそうあろうと心がけていたはずなのに、忘れてた。
子供に振り回され、イライラしてた。
今日は長時間の船旅。
子連れじゃなく、子供と一緒の大人として、楽しんで行けたらと思う。

ジイチャン。
アスレチックとストレッチ、ディズニーとデニーズの区別が付かない。
一事が万事、支えるバアチャンの苦労は計り知れない。
でも、
息子の夏にここまでつきあえるのは、彼だけ。
彼の笑顔を作れるのは、彼女だけ。
親から学ぶことは、まだまだ多いらしい。

そして。
帰省中の息子の写真が極端に少ない。
彼の中身は数倍になったと思われる。
スポンサーサイト





子ども達 | 08:19:12 | トラックバック(0) | コメント(18)
コメント
ももんが1225さん
>いいねぇ、じいちゃん。
>映画みたい。

でしょ。夏の風景は映画になるね、うん。

>うちの実ばぁさんも、「童心な人」で孫二人と三人で一日中腹抱えて笑っています。
>この心、忘れちゃいけないね。

だね。孫だから出来るのかもしれないけどね。
でも帰省から帰ってきてから、
ちょっと心に余裕が出て来てる気がします。
やっぱり母親にも休息って必要だわ!

>帰省はいつもこの気持ちを思い出すためにしている気がします。

そうそう。リフレッシュね。楽しんで~~♪
2007-08-21 火 15:48:16 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>戻られてるんですかねえ
>まあ、船旅には良い日でしたでしょうね(^_^)

快適な船旅でした。
全然揺れなくて。三半規管が壊れている私でも終始笑顔でしたわ。
陸上に着いてもなんか揺れてる感じでしたが。・・・。

>孫にはできるのよ 孫には
>子供にはイヤでも孫なら絶対できる
>だんだん、わかってきたなあ、わたし(^_^;)
>早く欲しくて(笑)

へぇ~~~、そんなもんですかねぇ。
孫ってそんな特別!?まだ分からないですわ。
わかっちゃ怖いか。^m^
2007-08-21 火 15:45:44 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
>まだ船旅に興奮しているところかな?

私の実家に帰省する時は、飛行機か船か車なの。
船は時間がかかるけど安価で楽だから一番使う。
だからね、息子たちが一番興奮するのは、電車なんだよ。ふふふ。

>みんなでいい夏休みを過ごされたようですね。
>写真は少なくても、心にいっぱい残っていればいいのです。

息子はもうそろそろ記憶に残るかな。
娘は・・・忘れちゃうんだろうなぁ~。

>セバスチャンも成長した子どもたちにビックリするんじゃない。
>あ、さみしがったりして^m^

いや、ビックリしてたよ。
でも寂しがったり・・・ってのはないね、きっと。
今日、留守宅の資源ゴミ、一升瓶何本も抱えて持って行ったから。^^;;;
2007-08-21 火 15:43:21 | URL | わた姫 [編集]
type-NONさん
>ボクの夏休み・・・って感じのいい夏休みだったね。

そうそう。まさに、麦わら帽子と虫取り網と、ランニングシャツの世界でしたわ~。

>うちは普段ど田舎住まいなので、都会の私の実家へ行ったときは、逆にいろんな町の体験とかしてくるみたいです。

同じような境遇かなぁ。
自宅付近もダンナ実家付近も僻地。私の実家は、関西地方では都会度中の下くらいでしょうか。
でも、子供たちにとっては大都会の勢いです。
駅前で「お祭り?」ってホントに聞いてたから。^m^

>大人になっても覚えているものですよね。

覚えててほしいなぁ。
私はおじいちゃんと遊んだ記憶がないので。(二人とも私が生まれる前に他界でした)
2007-08-21 火 15:40:37 | URL | わた姫 [編集]
ぷぅ~♪さん
>ジィチャンと磯遊び、ジィちゃんとプール、ジィチャンと虫取り、、、全部やったよ、私も。

そういえば、ぷぅさんもおじいちゃんっ子だったんだったね。
素敵なおじいちゃんだったんだもんね。
息子にとってのおじいちゃん、どんななのかなぁ。

>その記憶って、きっと息子ちゃんにとってかけがえのない宝物になるよね
>素敵な夏、これからもいっぱい過ごしてください☆

ありがとう!
息子はすごい成長したんだ。じいちゃんばあちゃんのおかげで。
その勢いを消さないよう、親が取る態度にも気をつけないとって思う。
息子には息子の速度の成長があるんだな、その辺にやっと気づいた次第ですf^^;;;
2007-08-20 月 13:19:34 | URL | わた姫 [編集]
Re:写真がない(08/13)
いいねぇ、じいちゃん。
映画みたい。

うちの実ばぁさんも、「童心な人」で孫二人と三人で一日中腹抱えて笑っています。

この心、忘れちゃいけないね。

帰省はいつもこの気持ちを思い出すためにしている気がします。
2007-08-18 土 21:40:05 | URL | ももんが1225 [編集]
今日帰って
戻られてるんですかねえ
まあ、船旅には良い日でしたでしょうね(^_^)

もう一つ大事な視点が抜けてると思うなあ

孫にはできるのよ 孫には
子供にはイヤでも孫なら絶対できる

だんだん、わかってきたなあ、わたし(^_^;)
早く欲しくて(笑)
2007-08-13 月 21:04:50 | URL | マトちゃん♪ [編集]
今頃は・・・
まだ船旅に興奮しているところかな?

みんなでいい夏休みを過ごされたようですね。
写真は少なくても、心にいっぱい残っていればいいのです。
セバスチャンも成長した子どもたちにビックリするんじゃない。
あ、さみしがったりして^m^
2007-08-13 月 20:25:28 | URL | みね(*^^)v [編集]
うわ~
ボクの夏休み・・・って感じのいい夏休みだったね。

うちは普段ど田舎住まいなので、都会の私の実家へ行ったときは、逆にいろんな町の体験とかしてくるみたいです。
今年は行けるかわからないけど。(まだ決まってないし)

大人になっても覚えているものですよね。

2007-08-13 月 15:53:21 | URL | type-NON [編集]
Re:写真がない(08/13)
ジィチャンと磯遊び、ジィちゃんとプール、ジィチャンと虫取り、、、全部やったよ、私も。
その記憶って、きっと息子ちゃんにとってかけがえのない宝物になるよね
オトナになってふと思い出すんだ、ジィチャンが遊んでくれた夏、何気ない言葉、何気ない素振り.... その時はまだ小さくて、ジィチャンと過ごす夏はまるで永遠に続くかのように感じてた
だけどそこはジィチャン故に、いつしか衰え、居なくなってしまう....そしてこの季節になるといつも思い出すのはあの頃のジィチャン
わき上がる果てしない深い感謝の心。あの頃のジイチャンは色んなことを教えてくれたって...ありがとうって...
素敵な夏、これからもいっぱい過ごしてください☆
2007-08-13 月 15:24:15 | URL | ぷぅ~♪ [編集]
まめちびぽちさん
>まめちびも写真撮ってないや(^_^;)

夏休みから帰って来たんだね。
後で早速見に行きますわ~。

>孫と上手に遊べるじいちゃん
>うらやましいです。
>子供と一緒に遊んでいなかった人は。。。っていう意見。納得です。

私の父(息子のジィ)の場合、子供と一緒には遊んでなかったと思う。
あまり記憶がないからね。
その分、孫と遊んでいるのかなぁ。
孫が居なくても遊んでるらしいけど・・・^^;;;
2007-08-13 月 14:22:24 | URL | わた姫 [編集]
* まる *さん
>「孫と遊ぶ能力」ってそのジジババによって力量の違いがありますよねー!
>年齢にもよるけど、子供と上手く遊んでなかった人はジジになっても上手く遊べてないと思う。

ふむふむ。それも一理ありそう。
ウチのジイに限っては、ちょっと違うなぁ~。
彼、私たち子供と一緒にあまり遊んでません。
熱血サラリーマンでね、ホントに家に居なかった。
そういう時代だったのでしょうか。
このジイの場合、素質、かも。^m^

>夫の親戚で、子供と遊ぶのが上手で好かれるおじちゃんがいるんだけど、その人はほんとにすごいです。

まるさんもご主人も上手だなぁと思ったんだ。
子供と遊ぶときは、余裕な気持ちが必要かなと。
同じ土俵にいても、心に余裕がないとなぁと思います。

>フェリーの旅、がんばってー♪きれいな夕陽みられるかな。

出港は夜8時。
太陽は日の出で見よう♪
なにしろ、海が穏やかであれば、それだけで。T^T
2007-08-13 月 14:20:46 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>なかなか子どもと一生懸命遊ぶことができないよね。
>なぜなら育てなくてはいけないから。
>孫とはただ遊ぶのみ。
>一生懸命遊べるの♪
>子と孫は別もんなのよね~。

なるほど。責任の有無は確かに大きな違いですね。
でも、それを差し引いても、私にはない余裕がある気がします。
年の功っていうのかなぁ。
私も20代に比べたらすごく成長してるつもりですが、
まだまだ。ホント、ひよっこだなぁと。

>早く孫が欲しいわ(笑)

ひゃ~~~~!いいな、そんな気分になれるなんて!
私、孫の世話なんて、まだまだしたくないーーーーっ!
2007-08-13 月 14:17:14 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
>真っ黒に日焼けできるじいちゃん^^
>いいねえ!

すごいよね。
しかも、孫が来て特別!ってわけじゃないらしいから、さらに驚くの。
町中を流れる川で、投網してるって。普段から。
怪しい・・・。T^T

>子供と一緒になって笑う、って日々の生活に振り回されていると忘れること多々あるよね。私もなんとか、取り戻したいわ。

うん。何かきっかけがあるといいよね。
私はこの帰省をきっかけに。
まずは帰りの船。揺れませんように・・・。

>充実の夏!写真は少なくとも、どんな絵日記をこしらえるんだろう^^たのしみだわー!

絵日記、娘の方が面白いの書いてたの!
家に帰ったら取り込まなくっちゃ!!!
2007-08-13 月 14:15:23 | URL | わた姫 [編集]
いい夏だね♪
まめちびも写真撮ってないや(^_^;)

孫と上手に遊べるじいちゃん
うらやましいです。
子供と一緒に遊んでいなかった人は。。。っていう意見。納得です。
2007-08-13 月 11:16:21 | URL | まめちびぽち [編集]
kakkonさん&わたちゃん
「孫と遊ぶ能力」ってそのジジババによって力量の違いがありますよねー!
年齢にもよるけど、子供と上手く遊んでなかった人はジジになっても上手く遊べてないと思う。
夫の親戚で、子供と遊ぶのが上手で好かれるおじちゃんがいるんだけど、その人はほんとにすごいです。

フェリーの旅、がんばってー♪きれいな夕陽みられるかな。
2007-08-13 月 10:03:56 | URL | * まる * [編集]
子育て中は・・・。
なかなか子どもと一生懸命遊ぶことができないよね。
なぜなら育てなくてはいけないから。
孫とはただ遊ぶのみ。
一生懸命遊べるの♪
子と孫は別もんなのよね~。
早く孫が欲しいわ(笑)
2007-08-13 月 08:54:43 | URL | kakkon [編集]
いい夏だなあ・・・
真っ黒に日焼けできるじいちゃん^^
いいねえ!
子供と一緒になって笑う、って日々の生活に振り回されていると忘れること多々あるよね。私もなんとか、取り戻したいわ。

充実の夏!写真は少なくとも、どんな絵日記をこしらえるんだろう^^たのしみだわー!
2007-08-13 月 07:34:32 | URL | CandyR [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する