FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
「自分だったらどうする?」身近なことで考える練習! 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
モラタメレポート第二弾です。
お題は、
***
(1)「考える力・プラス講座」社会の誌面に取り組んでいただいた感想や、
(2)身近な「社会」へお子さまが興味を示された事例などがあれば教えてください。
(3)また、マスコミなどで伝えられる「考える力の低下」報道に対するおうちのかたの感想なども教えてください。
***
とのことでした。


(1)
実は、教材が届いて息子が最初に興味を持ったのは、社会の誌面。
信号機のあり方や自分との関わり方を、写真や絵で分かりやすく書いてある。
順を追って簡単な質問に答えて行くと、
事故が起きないようにするには、
「信号を無視しないようにすればいい」
「右左見ればいい」
と、息子なりの答えに到達出来ていた。
無理なく、しかも楽しく、そこへ導かれているようで、さすがプロの教材!!
もらため2
鉛筆の持ち方が微妙だけど。。。ヽ( ´ー)ノ

その後、登校の時に渡る唯一の信号で、自分や友達がどのようにしているかの話に。
誰が一番に渡れるかとか、度胸試しとか、
赤から青に変わったらすぐ飛び出す時もある、とか!!!/( ̄ロ ̄;)\
知らなかったーーーーーー!!!
でもそのすぐ後、
「青になっても右左見なくちゃだよね」先ほど自分が到達した答えを。
人から言われるのでなく、自分で至った? 教材のおかげ?
・・・いやいや、学校で言われてるんだろうな。
私も言った気するし。^^;;;;;;
今回は、「言われたこと」へ至る過程をなぞれて、知識が深くなった。
・・・だろうと、評価しよう。^m^

(2)
身近な「社会」で息子が興味を持ってることは、たぶん友達関係。
放課後誰と遊ぶかは、彼の一大問題らしい。
勉強に目が向いてほしい・・・と思うのはむなしいことね、小学一年生。T^T
一度とても帰宅が遅くなったことがあったので、
まず帰宅時間を決める。
でも外で遊ぶことが多く、時間を管理するのは難しい。
で、苦肉の策、遊ぶ友達の家まで私が送迎することに。
この辺でも不審者が出ているらしいし、日はまだ短いし。
やっぱり私は子どものシモベ。T^T
カードの取り扱いも厳重注意して。
どうすれば自分も相手も楽しく遊べるのか、試行錯誤しかないのかな。
上手い導き方があれば教えてほしいです、教育のプロさま!!

(3)
考える力の低下、数字でビシッと出ているよう。
算数にも国語力は必須ということで、読書や国語の強化が言われているけれど、
一番効果的なのは、家でも出来ることだと思う。
それは、会話。
子どもは知りたい欲求が高い。そこを敏感に嗅ぎ取って、一緒に勉強する。
私も知らないこと多いから。^^;;;;;
そんなわけで、子どもの話に1日1回は正面から付き合うようにしている。
クドくて閉口するんだけど。^^;;;;;

自分で考えだす力は、社会にでて最も大事な力の1つだと思う。
社会生活って、トラブル処理の連続だもの。
その処理を経験することで、人間が出来上がって行く気もするし。
考えられなかったら、そこで成長はおしまい。
考える力の強化のため、努めて息子と話をしよう。

私の楽しみのため、にも。(* ̄m ̄)
スポンサーサイト





日常生活・ライフワーク | 15:44:52 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
ぷぅ~♪さん
>あれ? そういえば最近、まるで謎解きみたいなおもしろ会話ネタがないねー
>もしや多すぎて書き留められない程だったりして?(笑)

謎解き会話、依然飽きずにしてるんだけどね、ブログに書く前に忘れちゃうの。
もったいないさー。
なんでこんなに忘れっぽいんだろう。T^T

>読解力の低下が著しいようだけど、モノを想像したり追求したり勉強したりする姿勢、まずは大人がどんどん見せていかなくちゃ...ってつくづく思うわ~

そうそう!!!!!まずは大人からだよね。
そういう気持ちも込めて、冊子作ったりしてるわ。
2008-02-08 金 16:53:39 | URL | わた姫 [編集]
まる @^_^@)/さん
>この前、何かの番組でコンピュータが圧倒的に優れている事よりも、工夫するとかコミュニケーションで何かを生み出すとかいう力を伸ばすのが大事なんて言ってました。

そう思う~~~~~~!!!
やっぱり社会で必要なのは、交際力。大事なのは「人」だと思う~~!

>勉強ってやりたい事が出来た時のパスポートだよねぇ。やりたい事を見つけるための勉強でもあるけれど。

そう自分の世界を広げるためのもの。
そういう点では義務教育のあいだはなんでも懸命にしてほしいなぁ。
息子のマイペース、大丈夫かしら・・・。^^;

>くどい話、楽しみにしてるわ^^;

最近ポケモンばっかでつまんないの。
面白いネタ、振ってみて!!
2008-02-08 金 16:51:41 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
>最近、息子クン語録が・・・。

小出しにしてますので、拾ったって下さい♪^m^
あと、ブログを書く時間がなくて、
書こう書こうと思ってる間に、忘れちゃうの。
もったいない~~~!!!

>しかしこういう一緒の時間、ほんと、大事ですよね。
>だから最近流行のマンションでは子ども部屋をつくならないとか
>目の前で勉強をすることが大事って見直されていますよね。

ウチも子供部屋はまだリビングの横です。
自分から「部屋が欲しい」というまで、一緒の空間を楽しみたいと思います。
2008-02-08 金 16:49:01 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>勉強も社会もまずは家庭から。

家庭で出来ることをキッチリしなくちゃって思います。
・・・といいながら、アバウトなのですが。^^;;;

>その中で本当に会話が一番だと思います。
>私はすっごくおしゃべりで子どもたちが産まれる前からたくさん話しかけていました。
>3人とも言葉も早く、ボキャブラリーもすごく多い。
>だから今もって会話がすごく楽しい♪

そう言えば、私もお腹の中に話しかけてましたっけ。
散歩とかしてても。
怪しかっただろうなぁ~~~。

>子どもの年齢によって色々話題が変わってきました。
>今では難しい話で私がわからないことも・・・(爆)
>老いては子に従え・・・じゃないけどこれからは子どもにいろんなことを教えてもらう番だと思ってます。

子供の成長に伴い、私も成長できたらなぁと思います。
子供から教わることって多いですよね。
私なんてもう既に!!^^;

>母国語。まずは何でもそこからだと思います。

国語力の大切さが言われて久しいですね。
算数も文章問題になると出来ない子が多いとか。
英語もはなせると嬉しいんだけどなぁ・・・ってきりがない!!^m^
2008-02-08 金 16:47:20 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>こういうことから、自分なりに公衆道徳を作っていくというのはいいですよね

自分なりにというところが、この教材の目標なのでしょうね。
ただ、小学生、この手の話題はもう既に刷り込まれていて、イマサラどうかなぁとも。

>なになに 何が楽しみなんですか(笑)

息子との会話ですわー。
またネタを提供したいなぁなんて。
でも、息子が恥ずかしくないようにしなくちゃ^^;;;;
2008-02-08 金 16:44:00 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
>すごく気に入ってます。この時間。
>小さい子に「べんきょう」というと、敏感になるママも多いみたいだけど、子どもにとっては、父や母との重要な時間なんだよね。考えるの追求、楽しい。

子供と一緒の目線で考えるのって楽しいよね!
小学校へ入ったら巷の娯楽を覚えて来て、そっちの方が魅力的で、
子供とのこういう会話が減った気がします。
それも成長のあかしでしょうか。T^T

>一緒に辞書や図鑑を調べるのも、自分のためになってるわ~~。それにしても日本の考える力、どんどん低下してるって現実、教育界への不信感・・・隠せないわー。

自分のため、ホントそう!
子供のためって思ってると、続かないよね。
教育界への不信、そうだよねぇ。
つ○ばの小学校の先生、やりにくいんだって。
賢い親、多いからねぇ。。。^m^
2008-02-08 金 16:42:16 | URL | わた姫 [編集]
Re:「自分だったらどうする?」身近なことで考える練習!(02/06)
あれ? そういえば最近、まるで謎解きみたいなおもしろ会話ネタがないねー
もしや多すぎて書き留められない程だったりして?(笑)

読解力の低下が著しいようだけど、モノを想像したり追求したり勉強したりする姿勢、まずは大人がどんどん見せていかなくちゃ...ってつくづく思うわ~
2008-02-08 金 13:59:21 | URL | ぷぅ~♪ [編集]
そうね
この前、何かの番組でコンピュータが圧倒的に優れている事よりも、工夫するとかコミュニケーションで何かを生み出すとかいう力を伸ばすのが大事なんて言ってました。勉強ってやりたい事が出来た時のパスポートだよねぇ。やりたい事を見つけるための勉強でもあるけれど。
くどい話、楽しみにしてるわ^^;
2008-02-07 木 16:58:03 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
そして、うちらのためにも・・・(笑)
>私の楽しみのため、にも。(* ̄m ̄)
最近、息子クン語録が・・・。

しかしこういう一緒の時間、ほんと、大事ですよね。
だから最近流行のマンションでは子ども部屋をつくならないとか
目の前で勉強をすることが大事って見直されていますよね。
2008-02-07 木 13:42:25 | URL | みね(*^^)v [編集]
会話。
勉強も社会もまずは家庭から。
その中で本当に会話が一番だと思います。
私はすっごくおしゃべりで子どもたちが産まれる前からたくさん話しかけていました。
3人とも言葉も早く、ボキャブラリーもすごく多い。
だから今もって会話がすごく楽しい♪
子どもの年齢によって色々話題が変わってきました。
今では難しい話で私がわからないことも・・・(爆)
老いては子に従え・・・じゃないけどこれからは子どもにいろんなことを教えてもらう番だと思ってます。
母国語。まずは何でもそこからだと思います。
2008-02-06 水 20:24:03 | URL | kakkon [編集]
がんばってますね
こういうことから、自分なりに公衆道徳を作っていくというのはいいですよね

>私の楽しみのため、にも。(* ̄m ̄)

なになに 何が楽しみなんですか(笑)
2008-02-06 水 20:22:10 | URL | マトちゃん♪ [編集]
息子と勉強
すごく気に入ってます。この時間。
小さい子に「べんきょう」というと、敏感になるママも多いみたいだけど、子どもにとっては、父や母との重要な時間なんだよね。考えるの追求、楽しい。一緒に辞書や図鑑を調べるのも、自分のためになってるわ~~。それにしても日本の考える力、どんどん低下してるって現実、教育界への不信感・・・隠せないわー。
2008-02-06 水 19:56:04 | URL | CandyR [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する