FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
知識を活用して、考える学習は難しい? 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
考える力・プラス講座 第3回トラックバックのテーマです。

***
知識を活用して、考える学習は難しい?
⇒「考える」学習へのお子さまの反応、
 おうちのかたが感じたことなどを教えてください。
 また「考える力・プラス講座」についてのご感想を教えてください。
***

とのことでした。

難しいか否かといえば、難しくなかったかなぁ。

体験した教材は1年生の4月の問題。
息子に関しては、約1年前にする教材でしたしね。
社会の交差点の問題や算数の積み木の問題など、
もう既に学校で同様のことを習っていたようで、
最初の問題を見ただけで、すぐに最後の解答に至ってました。
その早さには驚いた~~~!!
学校では最後の正解に重点を置く教育を受けている?とか考えたりして。
その点で、
「なぜその正解に至るか」という過程をなぞっていくこの教材の意義を
深く感じました。。

この時期の子供の1年って、大人の数年、もしかすると数十年。
教材をするうちに、この1年の彼の成長を感じました。
特に、「自分の興味以外の事柄にも取り組む」という点で。
幼稚園の頃は、興味アリの事はオタク級、それ以外は白紙だった彼。
学校での勉強は、興味以外の事柄が大部分なので、
彼にとっては、学校という場に慣れる意味でも有効な教材だったかもしれません。

1年前の息子が体験してたら・・・超難関だったかも。
だいたい、当時の彼は平仮名も怪しかったし。^^;;;


もともと「考える」ことが好きな息子。
いろいろな「?」を提供してくれるこの教材は、
とても興味深く取り組めたようです。
さらに気づいたことが。
園児の頃はいっしょに過ごす時間が多く、会話の中でよく「?」を見つけられました。
ふと。最近「会話」が減ったかも。。。と。
原因はいろいろありますが、
一番は、いっしょに過ごせる時間がグンと減ったことかと。
幼稚園までは朝9時までいっしょで、2時には再会してたのが、
いまは、朝7時過ぎに登校していって、帰りは4時頃だもの。
帰って来たら、宿題に明日の用意に夕飯、お風呂、翌朝に備えて9時就寝。
なにしろ行事が目白押し。
つくづく、余分に思える時間って大事なんだなぁと思いました。

教材を介して、意識的にいっしょの時間を過ごせてよかったと思います。
息子との会話時間、意識して復活させようと思いました。
素敵なきっかけをありがとうございました!!!


最後に。
教材のなかで一番ウケた彼の解答。
お題は、「私の好きな食べ物」
彼の答え、
考える力

絵:地球・・・らしい。特に日本。微妙に3つあるのはナゾ。
その心:嫌いな物がない。日本で作られるものはみんな好き。・・・?
そういうことで。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

「答えはひとつじゃない」
VIVA!考える力・プラス ( ̄ー ̄)v
スポンサーサイト





日常生活・ライフワーク | 10:55:58 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
akitskさん
>ていうか、地球が書けるってのがそもそもスゴイ^^
>ちゃんと左から順に日本が食われてますよね^^
>なんかいいなぁ、こういう自由な発想。

なるほど!!!日本が食われてるんだ。
akitskさん、あたま柔らかいっすねぇ~~~♪

>まあ・・・・それが高学年まで続くと、オイオイお前さん?ってなってくるんですが(泣)

ど、ドキーーーーッッ!3年後言ってるかも。T^T

>でも年々、子どもの自由で創造的な発想って死んでっちゃうんですよね。
>それが大人になっていく、ってことかもしれませんが。

そうですよね。
息子も幼稚園児の頃より数段減ってる気がします。
寂しいなぁ~。

>男の子は単純そうで難しい^^;
>一緒に過ごして向き合ってあげる時間っていうのがとても大切と思います^^

過ごしてくれるうちはいっしょに向き合いたいなぁと思います。
いや、現実はなかなか・・・ですが^^;;;
2008-02-19 火 13:20:57 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
>地球3つについて、上のお二方の考察は^m^

ね、そうだよねぇ~。さすがの考察だなぁと。

>左の地球に丸がひとつ、それはなんだろうねぇ。
>月?それも食べちゃったのかな?

月らしいよ。
大きすぎだよね。^m^
2008-02-19 火 13:17:06 | URL | わた姫 [編集]
Re:知識を活用して、考える学習は難しい?(02/16)
ていうか、地球が書けるってのがそもそもスゴイ^^
ちゃんと左から順に日本が食われてますよね^^
なんかいいなぁ、こういう自由な発想。

まあ・・・・それが高学年まで続くと、オイオイお前さん?ってなってくるんですが(泣)
でも年々、子どもの自由で創造的な発想って死んでっちゃうんですよね。
それが大人になっていく、ってことかもしれませんが。
もうオプション教材は漢字とか文章題とかそんなものばっかりになった学年ですが、実は今の息子に、こういう発想を育てる教材があっても良いのかも・・って思います。

男の子は単純そうで難しい^^;
一緒に過ごして向き合ってあげる時間っていうのがとても大切と思います^^
2008-02-18 月 18:02:36 | URL | akitsk [編集]
深いなぁ
地球3つについて、上のお二方の考察は^m^
左の地球に丸がひとつ、それはなんだろうねぇ。
月?それも食べちゃったのかな?
2008-02-18 月 12:52:47 | URL | みね(*^^)v [編集]
CandyRさん
>興味アリの事はオタク級、それ以外は白紙だった彼
>わたし、そういうのが、
>大学院まで続いたよ。

レベルの差がめちゃくちゃありますがね。
白紙って、ホント、まっさらですから。^^;
でも、そう、何か1つ、自分のコレ!というものを極めて欲しいと思いますわ。

>主婦になっていろいろ学んでます。

あ、新しい分野ですね。
私も、主婦になって、田舎に来て、親になって、
その辺、ここへ来るまで白紙でしたわー。

>地球の絵、いいねえ。
>消しゴムの躊躇はなんだろう・・・
>バランス感覚もよいねえー^^

躊躇なんて高尚なものでは・・・。
「あ、間違っちゃった」っすよ、間違い。^^
2008-02-17 日 06:25:12 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>だって地球が3つあって
>最初は日本全土、二番目は微妙に沖縄九州がかじられてて、そして最後は何もなくなってる

なるほど!そう言われるとそうだ。
三個微妙に異なってる!

>お母さんが食い尽くすという・・・・(笑)

だからって・・・ワタシかい!^m^
食欲系は娘な気が・・・って子供になすり付けてどうする!^^;;;

>それとも、逆かなあ
>お父さんお母さんは実はイザナギイザナミではないのかと(^_^;)

そういう深ーーい考察が欲しいですねぇ。
ま、いいとこ、右から書き直しで3つ目に出来上がったのでしょうね。
ちなみに、一番左の地球のすぐ脇の○は、月だそう。
なんだかさらにわからないですね。^^;
2008-02-17 日 06:21:38 | URL | わた姫 [編集]
興味アリの事はオタク級、それ以外は白紙だった彼
わたし、そういうのが、
大学院まで続いたよ。

主婦になっていろいろ学んでます。

地球の絵、いいねえ。
消しゴムの躊躇はなんだろう・・・
バランス感覚もよいねえー^^
2008-02-16 土 22:21:49 | URL | CandyR [編集]
いやすぐに
だって地球が3つあって
最初は日本全土、二番目は微妙に沖縄九州がかじられてて、そして最後は何もなくなってる

お母さんが食い尽くすという・・・・(笑)

それとも、逆かなあ
お父さんお母さんは実はイザナギイザナミではないのかと(^_^;)
2008-02-16 土 21:59:40 | URL | マトちゃん♪ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する