FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
亀裂補修 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
先日大発見した亀裂の補修がありました。
HMさんから3人の職人さんが来てくれました。
それと、建築時に大変お世話になった営業さんも!
久しぶりにお会いして、快適な家の御礼を。
何年も感謝され続ける仕事っていいですねぇ~。^^

とはいえ、今回は不具合の調整。最初は一同深刻でした。
まずは、亀裂の原因を探ります。
クロスをベリベリとはがして、ビスをとって、石膏ボードを・・・
ドア2
きゃ~~~~~(*/∇\*)
バキバキとはがれる壁。切ない感じ。

で、現れた構造区体。
壁の中にこんなに木が入ってたなんて!!
ボードをとめてるビスの多さにもビックリ!!
2年半前、建築現場で何を見ていたんだか。^^;;;;;
電気配線のスポンジ、プシューって出るんですよね。
させてもらったの、つい先週のような気がするのに。^^
ともあれ、全く異常なしでした。
原因は、
乾燥による木の収縮と、パイン一枚板の重いドアの加重との診断。
そう。
この家のドアは、壁から離れて、吊るされて、設置されてるんです!
ドア1
矢印部分の空間は壁とドア枠の間。
その空間は、主に石膏ボードで繋がってる感じなんですって。
重いドアを石膏ボードで吊っているイメージ。
もちろん小さなビスは入っていますが・・・。
これがカナダのやり方らしい。ちょっと驚きでした。

ま、建築現場で何を見てたんだってことですが。f^^;;;;;

結局、他に原因も見つからなかったので、
ひび割れたボード(既に小片^^;)を取り替えて、そのまま復旧。
ドア3
ま、つぎはぎになっちゃいましたがね、^m^
区体に傷はなかったのがわかって本当に安心しました。
クロスと飾り板がなかったので、それは後日。
今はこの写真のとおり、無数のビスが打ち込まれたつぎはぎ石膏ボードがむき出し。
イメージはフランケン。( ̄▼ ̄)ノ_彡☆


今回、一番のヒットは、大工さんの道具。
水平1
水で水平をとる昔ながらの道具ですって。
パスカルの法則でしたかね。
パスツールといって速攻訂正が入りましたっけね。f^^;
水平2
レーザーは機械が狂うと全く使い物にならないからって愛用しているらしいです。
そう言えば、2年半前の現場でカンナをかけていた大工さんも、
同じようなことをおっしゃってました。
「電気がないから何も出来ないでは、大工やってられないから」って。

人間の手って脳って心意気って、ホントに偉大です。
スポンサーサイト





家に住む | 07:24:52 | トラックバック(0) | コメント(9)
コメント
CandyRさん
>大工さんに、何差し入れしたのかなあ・・・。

今回は、ホワイトデー用に作ってたクッキーとチョコケーキを。
でも、だれも、食べなかったなぁ~~T^T

>そこだけそうなった理由が何かわかったのかしら?
>収縮だけならほかもなにかしらありそうな・・・
>っていうのも、うちも毎度音鳴りするドアが一箇所だけなのよ。これで、おちつくといいね!

HMの見解では、木の収縮とドアの重さだけだったの。
でもね、ホント、このドアだけ、ずっと不具合が続いててね。
ダンナ見解では、ドア枠の木が、少し短かったんじゃないか・・・って。
そうだといろいろ説明がつくんだけど。
ここだけにしてほしい。ホント。
2008-03-17 月 16:41:55 | URL | わた姫 [編集]
完全に直るといいですね♪
本当に深刻な原因じゃなくて良かった♪
でも根本的な解決をしてないように思うわ~(;¬_¬)ビミョウ?
本当にこれで二度と同じ不具合がないと良いけど‥
祈ってますわっ(-人-)
2008-03-17 月 16:25:29 | URL | ayafk [編集]
しっかり修正ありがたいね!
ひっさしぶりの現場だわ。
大工さんに、何差し入れしたのかなあ・・・。
毎日、運んだのが随分昔のようです。

そこだけそうなった理由が何かわかったのかしら?
収縮だけならほかもなにかしらありそうな・・・
っていうのも、うちも毎度音鳴りするドアが一箇所だけなのよ。これで、おちつくといいね!
2008-03-17 月 14:57:38 | URL | CandyR [編集]
kakkonさん
>確認できてよかったですね~。
>こういう補修っていつまで無料なの?
>この原因だとまた起こる可能性もあるわけですよね・・・。

建って2、3年が一番木の収縮が大きい時期らしく、
今後はほとんどないと思います・・・との説明でしたが。

>永遠に補修は無料かなって素朴な疑問が・・・(笑)

このドアは特別なのかなぁ。
入居以来何度も調整してもらっていたところなので。
でも、こういう原因ならどこのドアで起こっても永年無料にしてほしいところですけどね。^^
2008-03-16 日 20:12:23 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>パスツールはダウト(笑)
>パスツール瓶っていうのはありますけどね

白鳥の首みたいのでしたっけ。
教科書に載ってたあの絵がすごく印象に残ってて、
大工さんのホースと重なって・・・思いっきり間違いですね。^^;

>そうでしたか、全然表面上のことで良かったですね
>しかし石膏ボードでつなぐんですねえ
>さすがにカナダ風でおおらかですねえ
>なおせば良いんですものね・・・ということは基本線はわが家も一緒かなあ・・・

カナダは木の収縮に備えて多少動いても力を逃がす構造で、
在来は動かないように固定する方向らしいです。
家って微妙なバランスで出来ているんだなぁ・・・。
2008-03-16 日 20:09:40 | URL | わた姫 [編集]
まる @^_^@)/さん
>そうだ!建築中に電動のこぎりの台にレーザーついてた!切るところがびしっと赤いラインで出てたなぁ。

そう。同じ日に外構さんが来てくれてたんだけど、ビシッとレーザー使ってたわ!
それが普通なんだよねぇ。。

>あ!それよりよかったねぇT.Tほんとに。ひとまず安心できたけどもう一度同じようにして同じ症状が出たら別のドアに、ってこともあるの?何にもないといいんだけどなぁ。

ね。同じ症状が出たらどうなるんだろう。
今度来てくれた時に確認しなくちゃ。
でもね、営業さん、こういう状況は初めてだって言ってたんだよ。
2008-03-16 日 20:06:56 | URL | わた姫 [編集]
まずは・・・。
確認できてよかったですね~。
こういう補修っていつまで無料なの?
この原因だとまた起こる可能性もあるわけですよね・・・。
永遠に補修は無料かなって素朴な疑問が・・・(笑)
2008-03-16 日 14:04:11 | URL | kakkon [編集]
かっこいいなー
パスツールはダウト(笑)
パスツール瓶っていうのはありますけどね

そうでしたか、全然表面上のことで良かったですね
しかし石膏ボードでつなぐんですねえ
さすがにカナダ風でおおらかですねえ
なおせば良いんですものね・・・ということは基本線はわが家も一緒かなあ・・・
2008-03-16 日 09:14:14 | URL | マトちゃん♪ [編集]
レーザー!
そうだ!建築中に電動のこぎりの台にレーザーついてた!切るところがびしっと赤いラインで出てたなぁ。
あ!それよりよかったねぇT.Tほんとに。ひとまず安心できたけどもう一度同じようにして同じ症状が出たら別のドアに、ってこともあるの?何にもないといいんだけどなぁ。
2008-03-16 日 08:48:48 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する