FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
地震のときの我が家 「★つ・ぶ・や・き★(1266525)」
6月14日の朝は、岩手・宮城内陸地震。
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。


こちらもすごく揺れました。
でも、私は、前回より平常心でいられました。。
前回(2003年)は、海岸沿いの借家で夕飯の支度中。
ダンナはまだ帰って来てなくて、脇には2歳半の息子、私は妊婦でした。
8ヶ月のお腹の上に息子を乗せて逃げましたっけ。
その後も続く津波の恐怖と余震。人生最大級にコワかったです。

さて。
今回は、家族で魚屋さんへ行ってました。
翌日の父の日に、義父に海産物を送ろうと。
8時半すぎに家を出ました。

出る直前、
息子は宿題をしていて娘は遊びに夢中で、私たちはすぐに帰ってくるし、
「留守番してるかな~」って思いました。
が。
いつもは「家に居る」嬉々として応える息子が、即答「一緒に行く」でした。
よかった。
子供だけで置いていたら。あ~、ゾゾッとします。

地震時は、漁港そばの魚屋さんにいました。
ダンナさんと魚屋のご主人と、旬の魚や配送についていろいろお話をしていたら、
グラグラ、グラグラ、グラグラっ!
長かったように思います。
次の瞬間、震度4以上で入る津波危険の町内緊急放送が!!

速攻逃げ帰りました。
魚屋さんゴメンって。^^;
山の上に家を建てたからって、安心は出来ませんね。

地震の時、子供たちは外に止めた車の中にいました。
人に押されてるように大揺れの車内に居て、
「なんで揺れてるの?」全く気づいていませんでした。
地震という言葉にもどこか他人事のような雰囲気。
車内だから?
結果よかったかもしれません。

大興奮の子供たち、帰宅してからは、家中の大探索が始まりました。
家を出る前との違いを指摘して回ります。

テレビの上に置いていた飾りが落ちてた。
出窓の写真立てが倒れてた。
作り付け本棚のファイル類が滑り落ちてた。
全般に本は前に出てた気がします。
そして、これ。(─┬─ o ─┬─)
その横にあった2005年のイヤープレートは微動だにしてないのです。
その差は・・・

カップボード(固定済み)やテレビ、作り付けの食器棚などは、
中の食器に至るまで全く変化無し。
移動した物の共通点を考えてみると、ファイル以外は「木」!!!
イヤープレートの皿立ても、2005年はプラスチックで、1996年は豪華に木製でした。
木は摩擦が少ないのかな。
皿立て逆にしておけばよかったかな。
・・・ま、仕方がないです。
残る一つの大きなかけらが見つからないのですが、
修復して、そのままネタ・・・いや、思い出にします。^m^


この皿事件も子供の大探索で発覚したのですが、
もう一つ、息子が大騒ぎした地震被害がありました。
「おかあさん!ひどいことになってるよっっ!」
恐々として二階に上がると、
地震?

OHHHH!!被害甚大!
ザ・遊びっぱなし。

日常です。(*´▽`*)
スポンサーサイト





つれづれ | 07:44:09 | トラックバック(0) | コメント(14)
コメント
ぼのぼの65さん
>本当にたまたまの事って大事なんですよね。
>お兄ちゃんもなにか感じたのかな・・・
>とにかく御無事で何よりでした!

虫の知らせというのかな、「なぜか分からないけどこうしたい」というのがあったら、
素直に従うことにしています。
ま、最近、そういう声はあまり聞こえなくなって来ちゃったんですが。^^;;;

>昔、父の実家海沿いの地震の多い町なのですが、即効で津波来たと言ってましたよ。
>震源地ちかいと本当に早いみたいです。
>海沿いにいたのですね、本当に何事もなく良かったです。
>備え本当に大事ですね。

海辺は地震=津波って感じです。
町内の至る所に「避難経路」の表示があります。
これから観光客も増える時期なので、私たちの意識付けも大事だなぁと思います。

>しかし最後の一枚、我が家に通じるわ・・・(笑)
>うちは泥棒入っても分からないって夫がいつも言っております(嫌味でね)

ね、ね、!
ご主人は、さ、朝の散らかり状態と、夕方の惨状しか知らないでしょ?
日中、掃除して一旦キレイになってるんだよねぇ~。
あれを見てもらえないのは悔しいよね。・・・ということで。^m^
2008-06-17 火 05:05:53 | URL | わた姫 [編集]
Re:地震のときの我が家(06/16)
本当にたまたまの事って大事なんですよね。
お兄ちゃんもなにか感じたのかな・・・
とにかく御無事で何よりでした!

昔、父の実家海沿いの地震の多い町なのですが、即効で津波来たと言ってましたよ。
震源地ちかいと本当に早いみたいです。
海沿いにいたのですね、本当に何事もなく良かったです。
備え本当に大事ですね。

しかし最後の一枚、我が家に通じるわ・・・(笑)
うちは泥棒入っても分からないって夫がいつも言っております(嫌味でね)
2008-06-17 火 01:50:29 | URL | ぼのぼの65 [編集]
るさごうさん
>こんにちは。
>大切なお皿、割れてしまったのですね><

はい。めまいがしました。
潔くまっぷたつでしたしね。^^;

>欠片出てくるといいですね

絵本だなの上に置いてあったので、絵本に挟まってるのかもしれません。
子供がけがしないといいなぁと・・・。T^T

>私も以前こちらで大きい地震に遭った時は、車の中でした。車が飛びはねたので 故障したのかと思いました(汗)息子さんたち無事でよかったです

私も運転中に震度4を経験したことがあります。
ハンドルもとられますよね。
車が飛び跳ねたってすごい!
飛び跳ねる故障ってすごいなぁ~~~^m^
2008-06-16 月 19:43:50 | URL | わた姫 [編集]
CandyRさん
>うちの子供部屋、比じゃないです。
>正直言って、ちょっとうらやましいくらい・・・。

いや、子供のなすがままにしておくと、
うちの場合仕切りがないので、家ごとオモチャで埋まりますわ~~。

>地震の情報を耳にするにつれ、
>ぞーっと感じ、また悲しい思いも加わりますね。

そうですね。
現場の映像が流れるたびに、
救助に行く方々のご苦労もしのばれます。

>でも恐怖のときは家族でいたいです。
>ほんと、子供が目に入る場所に居てくれて
>よかった・・・。

うん。心からホッとしたよ。
これからしばらくは留守番させるのも考えなくちゃなぁ・・・。

>むすこが、写真見て、
>このおうちいきたい、、、といっていますが・・・
>ヘ( ̄▼ ̄)

あらん♪もちろん熱烈歓迎ですわー。
ブランコが楽しいうちに、ぜひぜひ!!^^
2008-06-16 月 19:39:00 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
>ご本人は被害だと思ってないでしょ^m^

「作ってる途中なんだから、動かしちゃダメーーーーっ!」
片付けようとしたら、叫ばれました。^^;

>でもさ、こういうときに野生の勘ってあるんでしょうかね。
>家族一緒でよかったです。

ホント、よかったです。
野生の勘はありそう。
っていうか、息子、ほぼ本能だけで生きてます。T^T

>いつぞやかのときの津波の話、
>今でも職場の父さんが語るときはみんな涙します。
>無事で何よりです。

チリからの津波だね?
あれは、きっと、寝耳に水だものね。
海ってホントに恐ろしいと思います。
ダイビングは好きですが。^^;
2008-06-16 月 19:31:46 | URL | わた姫 [編集]
Re:地震のときの我が家(06/16)
こんにちは。
大切なお皿、割れてしまったのですね><
欠片出てくるといいですね
私も以前こちらで大きい地震に遭った時は、車の中でした。車が飛びはねたので 故障したのかと思いました(汗)息子さんたち無事でよかったです
2008-06-16 月 17:27:55 | URL | るさごう [編集]
被害に見えない・・
うちの子供部屋、比じゃないです。
正直言って、ちょっとうらやましいくらい・・・。

地震の情報を耳にするにつれ、
ぞーっと感じ、また悲しい思いも加わりますね。

でも恐怖のときは家族でいたいです。
ほんと、子供が目に入る場所に居てくれて
よかった・・・。

むすこが、写真見て、
このおうちいきたい、、、といっていますが・・・
ヘ( ̄▼ ̄)
2008-06-16 月 17:01:08 | URL | CandyR [編集]
最後の1枚は・・・
ご本人は被害だと思ってないでしょ^m^

でもさ、こういうときに野生の勘ってあるんでしょうかね。
家族一緒でよかったです。

いつぞやかのときの津波の話、
今でも職場の父さんが語るときはみんな涙します。
無事で何よりです。

2008-06-16 月 13:22:52 | URL | みね(*^^)v [編集]
akitskさん
>ここ数年でおうち建築した方って、地震対策には結構気を使ってるから、室内の被害の程度も低いんだなぁ、って実感します。

そうですね。作り付けの食器棚は威力絶大でしたわ。
ロック、ちゃんとかかったみたいです。
すごいなぁ~~。

>それでも、少々大きめの地震だって、物が落ちたり本がズレたりなんてことは、そうそう無いことですからねぇ、大きな地震だったですね、ホント。

そうですね。
あの映像は、ホントに現実かどうかぼんやりしちゃう程すごいですよね。
地球の大きさ、人間の小ささを感じます。

>家の中で子供だけで大きな地震・・・、って想像すると怖いですよね。

ホント!!!一緒に行ってくれててよかったです。
子供にコワい思いをさせなくて。

>2階の惨事は・・・?
>調理器具がブランコに乗ったままですね(笑)

めっちゃ途中でしょ?
でもそのおかげで家族一緒にいられたわけで。
この写真も大事です。T^T
2008-06-16 月 12:51:55 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>でも地震で車の中って最高ですよ
>バネで吸収しますし、そんなに危険感無いでしょうし
>本当に不幸中の幸いでしたねえ

そうですね。
普通に走ってる方がよっぽど震動大きいでしょうね。

>今回本当に規模の割に家がやられてないのが何よりです

阪神に比べたら家の数も少ないですしね。
地震はそのあとの火災もコワいですもの。

>姫様のところで震度5強くらいでしょうか

いえ、海辺はあまり揺れなかったのかなぁ。
震度5はなかったと思います。
今回は仙台の方が揺れましたよ、きっと。

>最後の写真で「オチ」が付いて、地震も落ち着いて欲しいものです あ~~なにつまんないことをわたしは(泣)

余震はだいぶ減ったように思うのですが・・・。
でも昨夜も大きいの一つ感じましたっけ。
早く落ち着いてほしいです。本当に。
2008-06-16 月 12:48:52 | URL | わた姫 [編集]
まる @^_^@)/さん
>こわかったね。
>やはり、高台に建てて良かったね。

うん。
2003年の地震の経験で、絶対家は高台がいいって思ったの。
まぁ、毎日坂の上り下りは大変だけどね。

>津波って速攻で来るわけじゃないし、国外の地震でも津波は来るし。

津波ね、震源地が近いと速攻で来るらしいよ。T^T

>気象庁ではこれが宮城県沖を引き起こす原因になるとは考えにくいって言ってるけど「おめー、地中が見えるんか?!」と突っ込みたくなりました。地面はつながってるもんね。注意するにこしたことはない・・・

そう。そして、そういう考えが間違ってて地震が起きたとしても、
誰も責任はとらないもんね。
自己防衛。コレが一番大事だと思うわ!
2008-06-16 月 12:43:50 | URL | わた姫 [編集]
Re:地震のときの我が家(06/16)
ここ数年でおうち建築した方って、地震対策には結構気を使ってるから、室内の被害の程度も低いんだなぁ、って実感します。

それでも、少々大きめの地震だって、物が落ちたり本がズレたりなんてことは、そうそう無いことですからねぇ、大きな地震だったですね、ホント。

家の中で子供だけで大きな地震・・・、って想像すると怖いですよね。

物が落ちるのは、重さとか重心の関係かもしれませんね。
密度が高くて重心が高いと、飛びやすいかも~です。

2階の惨事は・・・?
調理器具がブランコに乗ったままですね(笑)
2008-06-16 月 10:14:52 | URL | akitsk [編集]
怖かったでしょうねえ
でも地震で車の中って最高ですよ
バネで吸収しますし、そんなに危険感無いでしょうし
本当に不幸中の幸いでしたねえ
今回本当に規模の割に家がやられてないのが何よりです
姫様のところで震度5強くらいでしょうか

最後の写真で「オチ」が付いて、地震も落ち着いて欲しいものです あ~~なにつまんないことをわたしは(泣)
2008-06-16 月 09:56:38 | URL | マトちゃん♪ [編集]
うー
こわかったね。
やはり、高台に建てて良かったね。
津波って速攻で来るわけじゃないし、国外の地震でも津波は来るし。

気象庁ではこれが宮城県沖を引き起こす原因になるとは考えにくいって言ってるけど「おめー、地中が見えるんか?!」と突っ込みたくなりました。地面はつながってるもんね。注意するにこしたことはない・・・
2008-06-16 月 09:10:52 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する