■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
個と全体と。
電線の上にスズメの学校。
あ、スズメじゃないか。^^;

パーソナルスペースを保ちながら、
皆が同じ方向を向いていた。
こっちから見えるのは見事におしりだった。
この感覚を、本能的に持てているのか、
学習によって会得したものなのか。
鳥、すごいなぁ。命が美しい。

個を大切にしつつ、
全体で同じ方向を向く。。
組織、風景、家庭、各場面で
立ち返ったイメージ。
今日のキーワードとなりました。

19665542_1365509903531099_7751293059683562158_n.jpg


つれづれ | 21:29:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
麻央さん
まおさんが逝っちゃった。
私もブログに勇気付けられた1人です。
彼女の選ぶ言葉が心地よくて。
どんどん痩せていくのに、
写真からは溢れる気力が感じられました。
神々しかった。素敵な人だったんだろうな。

5歳と4歳の子どもたちにとって、
記憶だけの母親って
どんな存在になるんだろう。
抱きしめられない、声が届かない、
母親の心配な気持ちはどこへ行くんだろう。

母親が逝くって想像してみる。
中2女子は目を見開いて、
「まじやばい」だって。
反抗期、精一杯の愛情表現いただきました。サンキュ^^

19399997_1353881258027297_4791276242301076633_n.jpg


つれづれ | 21:27:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
ソウルフード!
胃袋の記憶は濃いらしい。
魂が共鳴する感じ。これがソウルフードか!

1、甘いすき焼き
柔らかい青ネギと砂糖、麩が外せない。
そして今回お肉は松阪のって。
ひゃくぐらむせんえん!ひゃー。

2、スガキヤのラーメン
中京圏の我々世代の高校生は、
ごっそりお世話になっていたのでは。
ラーメン一杯200円くらいだった気がする。
学校帰りはソフトクリームもセットだった。

3、母の卵焼き
高い確率でひじきが入ってた。そして甘い。
当時の卵焼き用フライパン、まだ使ってた!
ふわふわに作るコツを聞いた。
息子の弁当でがんばろう。

さぁ日常へー。

18221661_1310526655696091_3170967414643588933_n.jpg



つれづれ | 11:42:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
花見
今年のマイ桜は事務所だけ。

開花宣言もしたし、毎朝眺めていたのに、
でも、気づくと葉桜になっていた。
「目に入る」と「見る」「観る」は違う。
「愛でる」はもっと違う。
そういう意味で、
今年はお花見できなかったなー。

流れる毎日。
「忙」は心がなくなりがち。
あの大臣も忙しいからなのかしら。
あり得ない言葉、傷つくのもバカらしい。。

私は私のやるべき事をやるだけだ。
意識して心を入れていこう。

17992272_1298596086889148_58786599730341476_n.jpg


つれづれ | 11:38:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
500円の幸せ
久々に腹が立ちました。
こういう夜は美味しく飲みたい。
と、可愛いラベルを発見。

和むね。500円の幸せ。

18010940_1291048280977262_8737348672092116491_n.jpg



つれづれ | 11:37:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。